【焚火台マクライトレビュー】テント好きYoTuber尾上祐一郎さんに使っていただきました!

軽量コンパクトなのに、組み立てると大きくてたくさんの薪が組めるTOKYO CRAFTSの「マクライト」は現在予約受付中。

今回はテントデザイナーとしても活躍する、ソロキャンプ・テント大好きyoutuberの「尾上祐一郎さん」によるレビュー動画をご紹介!

実際に焚火をした様子なども踏まえ、紹介してくれています。

マクライトの使用感・サイズ感が気になる!という方はぜひ参考にしてみて下さいね。

マクライトの商品詳細ページはこちら

▼尾上祐一郎さんにご紹介いただいたレビュー動画はこちら

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

サイズをチェック

収納サイズ:W21×D40×H2.5(収納袋は除く)、重量:本体794g 五徳135g

実寸を測ってみます。43×26cm。重量は自分で計算したらちょうど1㎏でした。

中身をチェック

中は本体と五徳が入っています。

収納袋はしっかりした生地ですね。

組み立て方

組み立て方は非常に簡単です。

まず、ステンレスのフレームを上側にします。

本体のV字部分とTOKYO CRAFTSの文字の上にあるⅤ字の凸凹を合わせます。

4隅にあるステンレスのフレーム(突起)を中に差し込みます。

もう片側も同じような感じで差し込みます。

これで完成です!あっという間ですね。

五徳

五徳は上に置いて使います。

横に凹凸があるのは、五徳がズレないようにするためですね。

上手く作られてあります。

ステンレスの強度

ステンレスも結構しっかりしてます。

分厚くはないですけど、ほどほどの厚さですね。

組み立てサイズはW36×D40×H32cmです。参考にしてみて下さい。

載せられる薪のサイズ

大体30cmの薪を載せられます。

端の部分だと36cmの薪が入ります。

横の内寸は36cm。下に不燃シートなどを引いたら、はみ出しても全く問題ないんじゃないかと思います。

斜めにして置けば50cm近い薪も置けますので、その点は嬉しいです。

五徳は2段階で調整可能です。

高さが高いところで23cm。(火床から五徳まで)

低いところで(地面から火床まで)大体10cmくらいです。

耐荷重

  • 五徳(スタンド設置)7kg
  • 五徳(側面パネル設置)7kg
  • 火床:15㎏

結構耐荷重もありそうですね。

ぐっと体重をかけてもまったく崩れる感じがありません。

実際にマクライトで焚火をしてみました

薪はよく燃えます。

火床が広いので薪もたくさん置けます。

翌朝、燃やした薪はほぼ炭になりました。

炭の処分も簡単でしたね!

総評

薪もしっかり燃えますし、ほとんど燃えます。炭しか残らないですね。

人間と比べてみると、大きさはこのくらいです。

今までよく使っていた焚火台よりも、組み立てサイズが大体倍くらいの大きさがあります。

大きな薪でも載せられるという点が嬉しいです。

こうして欲しいという部分があるとすれば、灰受けが下に取り付けられると便利かなと思いました。

価格は税込み9,878円です。

参考にしてみて下さい。

マクライトの商品詳細ページはこちら

※2022年3月現在は2022年5月以降発送分の予約注文を受付中です

▼尾上祐一郎さんの動画はこちらからチェックしてください!

尾上祐一郎さんのYoutubeチャンネル尾上祐一郎【テントバカ】

関連記事

マクライトのその他の口コミはこちら

【納得の焚き火台】ソロキャンプ女子YouTuberまるみさんがマクライトをレビュー!

【焚き火台マクライトの口コミ・レビュー】使用感がわかるお声を集めました

【焚火台マクライトレビュー】旅×キャンプ系YouTuberのモロケンさんに使用いただきました

【予約殺到の焚火台マクライト】アウトドア系YouTuberちぬ子さんが詳しくレビュー!

【話題のマクライトをレビュー】たけだバーベキューさんにマクライトを使っていただきました

【焚き火台マクライト】よくある質問(Q&A)まとめ

【焚き火台 マクライト】3rdロットの予約注文を受付中。限定で特典あり

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

【焚き火台】おすすめの買取業者6選を紹介!人気の高い焚き火台の買取相場や高値で買取してもらうためのポイントを解説!
焚き火料理を楽しんだり、語らいながら炎を眺めたりと、キャンプに欠かせないアウトドアギアが焚き火台です。 しかしキャンプになかなか行けなかったり、新しい焚き火台に買い替えたりして、使わない焚き火台が物置きに眠ったままの方も…

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト