都内からわずか1時間!直火OKの川井キャンプ場で2連泊【前編】

こんにちは!タナちゃんねるのタナです。

今回は、初の2連泊で、奥多摩「川井キャンプ場」へ行ってきました。
直火ができる関東おすすめキャンプ場!
買ったばかりの道具をひっさげて、いざ、キャンプスタートです!

今回のタナちゃんねるでは
(1) 道具のレビュー
(2) キャンプ飯
(3) キャンプ場の雰囲気
あたりでお届けします(雑…)
前編/後編分けて30分ずつお届けいたします!!

川井キャンプ場

都内からのアクセスの良さで人気の川井キャンプ場。最寄り駅から徒歩10分ほどで行けるため、車がない人にとっても便利です。
最大の魅力は、広々とした河原の開放感です。水質もきれいなので、夏場は水遊びも良いですね。
バウムクーヘン作りやカヌー・ラフティング体験などのイベントも用意されています。

所在地: 〒198-0103 東京都西多摩郡奥多摩町梅澤187
電話: 0428-85-2206
Webサイト:川井キャンプ場

寝具

今回は、川井キャンプ場に行ってこようと思います。
川井キャンプ場は、原さんから勧められたんですけど、どうやら直火で焚き火ができるということで
テントで寝る時にいかに心地よく寝るかということを追求したいと思います。

これとこれ、分かります?

車の後ろに積んでるんですけど、エアウィーブ、自宅で普通に使っているベッドのマットレスですね。
割と分厚いやつですね。5cmだったかな?
それと、エアウィーブの枕を持っていって、銀シートの上にエアウィーブを置いて、普通に自宅に近い環境をどこまで作れるのか検証してみたいと思います。
僕はヘルニア持ちですぐに腰が痛くなってしまうので、いろいろと試してみたいと思います。

キャンプ場へ〜モンベルに寄り道

八王子まであと15分です。川井キャンプ場へ向かってます。

ナイフをAmazonで買って、ポストに届いてたみたいなんですけど、取ってくるのを忘れたので、ちょっとモンベルに寄り道して買ってみようと思います。

今、イオンモールに入ってるモンベルで、帽子を買ってみました。
めっちゃ混んでました。イオン。

到着!

到着しました。

今から受付をしてこようと思います。

ああー、いいですね!建物の横に川が見えます。

もえぎの湯のポスター。気になります。

クルマを停めて、川の近くに来ました。
このあたり全部泊まっていいところです。フリーサイトです。
人、いないですね。。
今から、どこがいいか場所選びをしようと思います。

たまらんすね、これは!

設営

今日は、テンマクテントのムササビタープとかも持ってきているので、いろいろと試してみたいと思います。

ちょうど今11月の半ばなので、紅葉している感じですね。

川の水もきれいです。

うーん、広い!
すごいな、これ。

とりあえずこれを作って、ムササビタープを張って、お昼ご飯を食べようと思います。

できたぞー!

とりあえず、モンベルのテントのタープを臨時で使えないかと、模索してがんばってみます。

次のページでは、鉄板で肩ロース肉を焼いてみます!

この記事で紹介したアイテム

    YouTubeとSNSもお願いします!!
    • YouTube
    • Instagram

    タナです!コメント待ってます!

    道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

    CAPTCHA