mii campさんがマクライトをレビュー!女子徒歩キャンパーにもおすすめな軽量焚き火台

マクライト レビュー

どんなキャンプシーンでも活躍する焚き火台「マクライト」

火床の下に薪を置けるので、雨の日でも薪を湿気らす事なく保管でき、とても便利です。

タナ
タナ
今回は女子徒歩キャンパー「mii camp」さんに雨の日のキャンプで、焚き火台マクライトをレビューしていただきました!

組み立てから焚き火調理の「煮る」「焼く」などの調理シーンまでお伝えしていきます。

焚き火台「マクライト」は軽量で、徒歩キャンパーさんでも持ち運びが簡単。軽量で機能性に優れた焚き火台を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!

マクライトは現在予約を受付中。詳細はこちら

▼mii campさんにご紹介いただいたレビュー動画はこちら

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

焚き火台「マクライト」紹介

今回使用する焚き火台はTOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)さんが販売している「マクライト」です。

組み立てがとても簡単で、本体の重量が794g。ゴトクなど全て合わせても1kgちょっとしかありません。

本当に軽いですね!

焚き火台「マクライト」の組み立て

焚き火台マクライトの説明書を読む

さっそく組み立てていきましょう!

まず火床を広げます。

焚き火台マクライト組み立て、火床を広げる

片方ずつ風防を付けていきます。

焚き火台マクライト組み立て、風防設置

焚き火台マクライト組み立て、風防両側に設置

ゴトクを載せて完成です!

焚き火台マクライト組み立て、完成

火床が広く薪が置ける面積が広いので、薪をカットしなくてもそのまま置けてしまう所が、とても良いポイントだなと思います。

雨の日はタープ下で焚き火を楽しむ

タープの下で焚き火

1日中雨が降っている日だったので、タープの下で焚き火をしています。

タープの高さが180cmくらいあるので、火の粉が舞っても問題なく焚き火できました。

焚き火台マクライト自由に組める薪

焚き火台「マクライト」の良さは、火床が広いという所なので、色々な薪の置き方ができます。

焚き火台はステンレス製でシンプルな作り。色んな角度から見ても「スタイリッシュでかっこいいな」としみじみ思いながら使っていました。

マクライトで焚き火調理!キャンプ飯を作成

焚き火台マクライトで焚き火調理、スープ作成

今夜のメニューはスペアリブと野菜スープです!

ですが、野菜スープに使う調味料を忘れてしまいました……。

ゴトクを一番上にセットして調理開始です。

とりあえず野菜スープの方は、ごま油を使って野菜を炒めていきます。

焚き火調理スペアリブ作成

今回のキャンプで唯一下準備をしたのがスペアリブです。その他の食材はとくに何も準備しませんでした。

シェラカップでハイボール

焚き火調理の途中ですが、今回はシェラカップでハイボールをいただきます。

カップ代わりに使用しているシェラカップもTOKYO CRAFTSさんの商品です。

う1つ金のシェラカップも持っていて、TOKYO CRAFTSさんの商品はどれもかわいくて使いやすいので、これからも使っていこうと思います。

焚き火台マクライトの焚き火調理

スペアリブはキャンプというか、人生で初めて作りました。

この間「Snow Peak Eat(スノーピークイート)」に行ってきて、そこで初めてスペアリブを頂いて、スペアリブのおいしさに目覚めたんです(笑)

自分でも作ってみたいと思って、前日から下茹でして作ってきました。

焚き火調理スペアリブ食べる

とても美味しくできあがりました!

お家でもキャンプでも食べたくなるくらい、スペアリブを大好きになってしまったので、これからもキャンプ飯のメニューとして出てくると思います。

焚き火台調理スープ完成

スープも完成して美味しく頂きました。

そして最後にバナナチョコを作ります!

焚き火調理でチョコバナナ作成

まずバナナに切れ込みを入れて…

焚き火調理でチョコバナナ作成、アルミで包む

バナナチョコの外側にアルミホイルを敷きます。

アルミホイルで固定して、バナナが崩れそうになったときに支えてもらう作戦です。

焚き火調理でチョコバナナ作成、チョコ投入

前にまな板の上でチョコを、オピネルで切るっていう作業をしたんですけど、それが面倒くさいなって思ったので、手で割れそうなチョコを買ってきました。

バナナの切れ込みに挟んでいきます。

焚き火調理でチョコバナナ作成

じっくり熱をいれるため、ゴトクは1番上に置いて使用します。

焚き火調理でチョコバナナ完成

完全に火は通ってないですけど、待てないのでいただきます!笑

焚き火調理でチョコバナナ、食べる

美味しくできました。

スイーツで1番好きな、バナナチョコをキャンプで食べられて幸せです!

キャンプが楽しくて仕方がなかった1日目でした。

焚き火台マクライト焚き火鑑賞

焚き火鑑賞もしてキャンプ1日目は終了です。

おやすみなさい。

朝食はバーナーで調理

キャンプ場の朝、雨

おはようございます。今日も朝から雨です。

本当は朝9時には雨が止む予報だったんですけど、お昼前の11時まで続きそうです。

朝食を作っていきます!

キャンプ朝食作成

朝はアルトバイエル(ウインナー)6本と、野菜スープです。

アルトバイエルから茹でていきます。

塩コショウも忘れて、ブロッコリーは何も味がついてないので、アルトバイエルの塩味を活かして食べました(笑)

雨の日のキャンプ、地面水びたし

食べ終わって足元を見ると、床一面が雨でぐしょぐしょ……。

とても厄介で、物を落としたら泥まみれっていう感じで…すごく大変でした。

目の前から雨水を移動させたくて、足で掃いてみましたが無意味でした。

撤収はまだ雨が降っているので諦めて…朝食から少し時間が経ったので、肉まんを焼いていきます。

キャンプ朝食、肉まん

本当はバターで「肉まんバター挟み」みたいな…

ホットサンドで潰して食べるというのをスキレットと、焚き火缶の蓋でやろうと思ってました。

キャンプ朝食、肉まん潰す

挟むまではできましたが、バターがなかったので普通の肉まんの味になっちゃいました(笑)

キャンプ朝食、肉まん完成

近いうちにまた挑戦して、ゆるキャン△の「りんちゃん」が作っているようなバターで焼いた、おいしい肉まんを食べたいと思います。

バターなしの肉まんも、結局美味しかったので良かったです。

キャンプ飯を堪能して撤収

雨の日のキャンプ撤収

撤収は、雨が完全に止むまで待ってから行いました。

雨が降ってる時の撤収は本当に大変だなぁと思ったので、どうしても雨が止んでからやりたかったんです。

雨の日のキャンプ泥まみれ

下半身が泥まみれでお家帰ってから靴やテント、タープ、椅子、ポールを全部洗って干す作業が待っています。

キャンプ道具がキレイになっていくのはスッキリはするんですけど、結構大変だなぁと思いました。

タナ
タナ
焚き火台マクライトは軽量で、徒歩キャンプでも持ち運びが簡単!さらに焚き火調理もしやすいので、気になっている方はぜひチェックしてみてください

マクライトは現在予約を受付中。詳細はこちら

▼mii campさんの動画はこちらからチェックしてください!

mii campさんのYoutubeチャンネル「mii camp

関連記事

マクライトのその他の口コミはこちら!

【焚き火台マクライトの口コミ・レビュー】使用感がわかるお声を集めました

【焚火台マクライトレビュー】テント好きYoTuber尾上祐一郎さんに使っていただきました!

【軽量で組立て簡単!マクライト】パティシエcamp!さんが焚き火調理の使用感をレビュー!

【話題のマクライトをレビュー】たけだバーベキューさんにマクライトを使っていただきました

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト