テントの買取業者おすすめ6選!人気アウトドアブランドのテント買取相場や高価買取のコツを解説

テント 買取

キャンプを重ねていくと新しいテントが欲しくなったり、家族が増えて大きなテントに買い替えたりする機会も多いと思います。

タナ
タナ
そんな時、使っていた古いテントを売却して、新しいテントの予算に当てたい方も多いはず…

今回は、買い替え時や使わなくなったテントを買い取ってくれる、おすすめの買取業者をお伝えしていきます。

テントの買取相場価格や高価買取のコツもお伝えしていくので「使用していない古いテントを売りたい!」と考えている方はぜひ参考にしてください。

参考記事:【令和版】テントの買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

不要になったテントの売却方法は?

不要になったテントの売却方法は買取業者を含め、以下5通りあります。

タナ
タナ
ここからは5つの売却方法を詳しく解説していきます!

買取業者に依頼する

テントの売却方法で一番安心して売却できる方法です。

タナ
タナ
特にテントやアウトドア用品専門の買取業者がおすすめ!

テントやアウトドア用品に詳しいため、所持しているブランド品の価値をしっかり評価してくれます。

「どうしてその値段が付いたのか」の疑問も、きちんと専門のスタッフが答えてくれるため、安心して売却できます。

タナ
タナ
またテントによっては「大きくて持ち運ぶのが面倒くさい…」と思う場面もありますが、お店に持ち込まなくても査定が可能!

買取業者の中には郵送査定や、自宅までスタッフが来る訪問査定などもあり、直接お店に行かなくても査定してくれる、とても便利なサービスもあります。

査定結果に納得したい方や、安心して売却を任せたい方は買取業者がおすすめです。

フリマアプリに出す

フリマアプリは自分の「言い値」でテントを売却できる方法です。

タナ
タナ
自由に価格を設定できるため、自分の売りたい値段で売れるメリットがあります!

またフリマプリではブランドを気にせず、手頃な価格でテントを購入して使いたい方もいるため、ノーブランドのテントでも買取ってくれる可能性もあります。

デメリットとしては、「言い値」が相場から離れ過ぎた値段だと、売れない可能性があり適正価格を知らなければ売れ残ってしまうことも…

タナ
タナ
フリマアプリでは自分でアピール文章を考え、商品の写真を撮り、売れたら自分で梱包して発送しなければならない手間もあります

商品を売るためのリサーチや文面、写真等の手間をかけてでも「自分の言い値に近い価格で売りたい!」と思っている方はフリマアプリがおすすめです。

ネットオークションに出す

ネットオークションでは商品を欲しい人同士が価格を上げてくれるため、結果として提示した金額より高値で取引が成立する可能性があります。

タナ
タナ
人気ブランドのテントや生産数が少ない希少価値の高いテントであれば、購入価格より高くなる可能性も…!

ただしフリマアプリ同様、出品するための写真を撮ったり文面を考えたりする手間がかかるのが難点。さらに取引が成立しなかった場合は、そのまま自分の手元に残ってしまうリスクもあります。

タナ
タナ
確実に売却したい方や処分したい方には、多少リスクが高い方法です

リサイクルショップに持っていく

家電や衣類を買い取ってくれるイメージが強いリサイクルショップの中には、テントのような大型アウトドア用品も買取してくれるお店があります。

タナ
タナ
リサイクルショップでは買取業者で値段がつかないノーブランドのテントでも、状態がよければ買い取ってもらえる可能性があります!

あまり高額な買取金額は期待できませんが、他の買取手段で値段が付かない・売れなかった場合は、リサイクルショップで査定してもらいましょう。

人に譲る

人に譲るのも手段の1つです。

タナ
タナ
知り合いであれば高額で売れる可能性は低いですが、安心安全に取引が可能です

知り合いに限らなければTwitterやInstagramなどネット上のサイトで募集をかけたり、取引できるアプリを活用したりできます。

大切にしていたテントを、大切に使ってくれる方に譲りたい場合におすすめの方法です。

おすすめのテント買取業者6選

ここからは、おすすめのテント買取業者6社を紹介していきます。

紹介する買取業者は以下の6社です。

それぞれの特徴をお伝えしていくので、テントを買い取ってくれる業者を探している方はぜひ参考にしてください。

①マウンテンシティ

マウンテンシティはアウトドア専門の買取業者です。

タナ
タナ
アウトドア専門なので、知識豊富なスタッフが正確に査定してくれます

テントだけでなく、他のキャンプ用品や登山用品、釣り用品の買取販売も行っているため、テントのついでに他のキャンプ道具も一緒に売りたい場合もおすすめです。

また持ち込み査定以外に、無料で宅配査定・出張査定(関東、九州地方)も行っているため、持ち込む手間も省けます。

さらに宅配査定の場合、通常ダンボールを業者側が用意してくれますが、自分でダンボールを用意した場合、査定額が500円アップするのも嬉しいポイントです。

タナ
タナ
LINEアプリやメール等で事前に、おおよその査定額も分かるため「売ろうかどうか悩んでいる」方にもおすすめ!値段を聞いてから売るかどうか決められます

事前査定ありで、安心・安全・手間をかけずテントを買い取って欲しい方は「マウンテンシティ」がおすすめです。

▶テント高価買取の「マウンテンシティ」で無料査定をする!

②UZD

UZD(ユーズド)は世界最大級のアウトドア用品買取サービス業者です。

実店舗がなく、ネットでのやり取りのみで買取が終了します。

タナ
タナ
実店舗をもたず、店舗運営のコストがかからないため、その分査定額も他より少し高めに反映されています!

実店舗はありませんが、東京都板橋区にある倉庫への持ち込みで「査定額が20%アップキャンペーン(先着100名)」のお得なキャンペーンも実施中です。(2022.11現在)

UZDでは送料・査定額・キャンセル料・振込手数料が無料。さらには「おまとめ査定」システムで1点1,000円以上のアイテムが5点あれば500円が査定額に加算されます。

タナ
タナ
ただし査定総額が500円未満の場合は手数料1,000円分減額となり、赤字になることもあるので注意が必要です

査定額が気になる方は、「LINE事前査定サービス」で簡単に査定の目安を知れるので、不安な方は事前査定をしてから申し込みましょう。

まとめてお得にテントを買い取って欲しい場合は「UZD」がおすすめです。

▶売れば売るほどお得なサービス実施の「UZD

③トレファクスポーツ

トレファクスポーツはスポーツとアウトドア用品に特化した、大型リユースショップです。

タナ
タナ
スポーツとアウトドア用品の中古品販売・買取両方を行っており、店舗は東京に1店舗、神奈川に1店舗、埼玉県に3店舗、千葉県に2店舗あります

買取方法は基本的に、買取の受付時間内(開店から閉店の1時間前まで)に店頭の買取カウンターまで持ち込み査定してもらいます。

首都圏限定で出張買取も利用できますが、テント1点以上とアウトドア用品2点以上のまとめ売りできる方限定なので注意してください。

さらに、テントを買い取って貰う場合の条件として、発売後10年以内の商品と決まりがあるため、持ち込む場合でも注意が必要です。

テントを持ち込んでも買取してもらえない場合があり、その場合は処分してもらえないため、持ち帰らなければいけません。

タナ
タナ
持ち込みする前に、買取してもらえるテントかどうか、店舗に問い合わせれば回答をくれるので心配な方は事前に連絡してみましょう

中古品のキャンプ用品を多く取り扱っているため、テントを売ったついでにさまざまなキャンプ道具を見てみたい方は「トレファクスポーツ」がおすすめです。

▶大型リユースショップ「トレファクスポーツ

④JUSTBUY

JUSTBUYはキャンプ、登山、釣具用品の買取業者です。

タナ
タナ
JUSTBUYもネット運営のみ!実店舗を持たずその分、高価買取で還元しています

集荷する場所や店舗もないため、持ち込みや出張査定はなく宅配買取のみの運用です。

全国どこからでも申込みが可能で、送料・査定料・振込手数料は全てJUSTBUYが負担してくれます。

タナ
タナ
ただしキャンセル時の商品返送料のみ、自己負担になるため注意してください

JUSTBUYでは研修を受けた、専門的な知識を持つ査定士のみが査定するため、正確な査定が期待できます。

また最短で即日入金が可能なため、欲しい商品がある場合はすぐに予算に当てられるのも嬉しいポイントです。

タナ
タナ
商品を送る前に査定額の目安が分かるLINE事前査定も可能。売りたいテントの目安をあらかじめ教えてくれるため、安心して査定に出せます

現在(2022.11月)買取価格10%アップキャンペーン中なので、買取依頼は宅配買取一択の方はより高く買い取ってくれる可能性があるためおすすめです。

▶買取価格10%アップキャンペーン中「JUSTBUY

⑤スポーツ高く売れるドットコム

スポーツ高く売れるドットコムは、名前通りスポーツ用品の買取専門業者です。

自転車やゴルフ用品からサバイバルゲームグッズ、キャンプグッズまで幅広く買取を行っています。

タナ
タナ
2022.11月現在、スポーツ高く売れるドットコムでは特にテントの買取を強化しているため高価買取が期待できます!

買取方法は「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」の3種類で、宅配・出張はいずれも無料。店頭では当日現金で支払われます。

上は北海道、下は福岡まで全国各地に店舗があり、宅配買取査定は全国どこからでもサービスが利用できます。しかも14時までに申し込めば当日集荷が可能です。

また査定はリアルタイムの相場をもとに査定されるため、常に相場にあった適正価格が算出されます。

タナ
タナ
さらに販売店舗を持っておらず、無駄なコストを軽減しているためその分、買取額が高く設定されているのも嬉しいポイントです!

すぐに査定してほしい方や、なるべく当日中に現金が欲しい場合は「スポーツ高く売れるドットコム」がおすすめです。

▶リアルタイムで査定!テント買取強化実施中「スポーツ高く売れるドットコム

⑥買取王子

買取王子はキャンプ用品、アウトドア用品問わず、電子機器や家電など様々なアイテムを買い取ってくれる業者です。

タナ
タナ
買取ジャンルは60種類と多く、テントのついでに使わなくなった家電なども一緒に買い取ってほしい方におすすめ!

プラスアップキャンペーンを実施しており、対象アイテム5点から適用され最大で60,000円もアップします。

残念ながら対象商品はテントなどのキャンプ用品ではありませんが、自宅に眠っているおもちゃやフィギアなど、一度に処分したい方にもおすすめです。

買取方法は宅配買取のみで、WEBサイトから申込み箱に売りたい商品を入れ発送。査定結果を確認して価格に納得できたら取引が成立します。

タナ
タナ
納得できない場合は返送してもらえるので、安心してください!

テントを含め、まとめ売りをしたい方や全てWEBで完結させたい方におすすめです。

▶プラスアップキャンペーン実施中!「買取王子

人気アウトドアブランドのテント買取相場

テントを買い取ってもらう際「買い取ってほしいけど、相場がわからないから損してないか心配」と思い、踏み切れない方もいるはず…。

タナ
タナ
そんな方は必見!ここからは人気アウトドアブランドのそれぞれ人気テント4商品ずつ、買取相場をお伝えしていきます

テントの買取相場を知れば、疑心暗鬼にならず安心してテントを買い取ってもらえます。

ぜひ参考にしてみてください。

※買取価格はあくまで参考です(参考価格:UZD)。商品の状態によっても価格は変動します。

snow peak(スノーピーク)

  • アメニティドームM SDE-001RH:10,000〜15,000円
  • ヴォールト SDE-080:7,000〜11,000円
  • エントリーパックTT SET-250H:15,000〜21,000円
  • ミニッツドームPro.air SSD-712:25,000〜30,000円

ogawa(オガワ)

  • ステイシーST-Ⅱ(2020モデル):10,000〜15,000円
  • グロッケ8:15,000〜30,000円
  • アポロン:60,000〜72,000円
  • ファシル:30,000〜40,000円

Coleman(コールマン)

  • タフスクリーン2ルームハウス:10,000〜15,000円
  • タフスクリーン2ルームハウス+:13,000〜18,000円
  • タフオープン2ルームハウス:10,000〜17,000円
  • タフドーム:2,000〜4,000円

DOD(ディーオーディー)

  • カマボコテント3Sタン T3-688-TN:25,000〜30,000円
  • カマボコテント2 T5-489-BK:20,000〜30,000円
  • キノコテント T4-610-BG:10,000〜15,000円
  • ザ・ワンタッチテントL T5-674-KH:15,000〜20,000円

LOGOS(ロゴス)

  • ナバホTepee300:4,000〜6,000円
  • neos PANELスクリーンドゥーブルXL-BJ:6,000〜10,000円
  • グランベーシックエアマジックPANELトンネルドームWXL-BJ:40,000〜45,000円
  • グランベーシックTepee520-AH:15,000〜18,000円

タナ
タナ
記載した中で使用していないテントがあり、納得できる買取価格だったらまず買取業者に連絡してみましょう!

高価買取!テントを高く売るためのコツ

タナ
タナ
使わなくなったテントとはいえ、売却するのであれば少しでも高く査定してもらいたいですよね

テントをより高く売るためのポイントは以下3つです。

ここからは3つのポイントを1つずつ詳しく解説していきます。

付属品が揃った状態で買取に出す

新品を購入した時同様、付属品に欠品がない状態で買取に出すと、高価買取してもらえる可能性が高いです。

付属品が揃っていれば別途用意する道具なしで、テントを使用できるため買取業者側は、買い取った後テントを販売しやすくなります。

タナ
タナ
付属品が欠品している場合、メーカーに発注・購入すれば使用できますが、欠品分の補填代は購入者の負担になってしまいます。

さらに付属品によっては正規品が別売りされておらず、テントに使えるかどうか調べてパーツを購入しなければならない場合も…。

タナ
タナ
付属品が揃っていないと金銭面や手間の負担がかかるため、付属品が揃っていれば査定額のアップが期待できます!

また人気ブランドの場合、証明書や取扱説明書もセットになっていれば、品質の証明もでき、さらにプラス査定になる可能性もあります。そのため紙類を含め、付属品は全て揃えた状態で買取に出しましょう。

行楽シーズン前がおすすめ

テントをよく使う行楽シーズン前に買取してよらうと、高価買取が期待できます。

タナ
タナ
時期的には海や山上り、キャンプなどしやすい7月から8月ごろです!

そのため買取してもらうなら6月ぐらいがおすすめ。

需要が高いシーズンに合わせて、買取したテントを販売するため、メンテナンス期間を含めると、行楽シーズン前が高価買取してもらいやすいと言えます。

タナ
タナ
また夏以外の冬でも商品の性能によっては高価買取の可能性も!

テント裾にスカートが付いていたり、結露しにくい作りになっていたり、冬キャンプに対応しているテントであれば需要があります。

売りたいテントの性能や使用用途がどんなシーンに適しているか、いつ買取依頼をすれば高く売れるかなど計画的に考えて、より高い値段で買い取ってもらえるようにしましょう。

きれいな状態にして売る

テントに付いた汚れは、買取後にお店側で手入れをする分、お店側に手間や負担がかかるため

基本的に減額の対象になります。

タナ
タナ
そのため売る前に一度テントを広げて、土汚れやベタつき・傷などがないかチェックしておきましょう!

汚れていたら水拭きをして干したり、ポールは綺麗に磨いたりするなど、手入れをするだけで買取額アップが期待できます。

タナ
タナ
テントの状態は買取時に必ずチェックされるため、なるべくきれいな状態にしてから買取依頼をしましょう

テント買取は買取業者に依頼がおすすめ!

使わなくなったテントの売却方法には以下の5通りの方法がありました。

それぞれ特徴をご紹介しましたが、5つの中でも特に安心して売却できる方法は「買取業者」です。

タナ
タナ
専門家の目線で査定してもらえるため、価値も納得でき安心して買い取ってもらえます

また買取額アップキャンペーンを行っていることも多く、相場よりも高い価格で買い取ってもらえる可能性もあります。

タナ
タナ
さらにテントを高く買い取ってもらいたい方は「テントを高く売るコツ」もぜひ参考にしてくださいね!

現在、手放したいテントがある方は、ぜひ今回紹介したおすすめの買取業者を参考にしてみてください。

【関連記事】

【保存版】キャンプ用品買取業者比較10社!🏕おすすめはどこ?

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

【焚き火台】おすすめの買取業者6選を紹介!人気の高い焚き火台の買取相場や高値で買取してもらうためのポイントを解説!
焚き火料理を楽しんだり、語らいながら炎を眺めたりと、キャンプに欠かせないアウトドアギアが焚き火台です。 しかしキャンプになかなか行けなかったり、新しい焚き火台に買い替えたりして、使わない焚き火台が物置きに眠ったままの方も…

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト