【TOKYO CRAFTS 新商品!】オリジナルシェラカップ3種と難燃焚き火グローブをご紹介

本日はTOKYO CRAFTSが新しく発売するシェラカップ、難燃デニムグローブについてご紹介いたします。

動画で見たい方はこちらからどうぞ!

▼おすすめシェラカップ3種&難燃デニムグローブ2021年新作キャンプ道具紹介❗️

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

【TOKYO CRAFTS】オリジナルシェラカップ【ステンレス・ブラック特殊加工・真鍮】

TOKYO CRAFTS シェラカップ

シェラカップについては素材は3つ。

・ステンレス
・ブラック
・真鍮

タナ
タナ
個人的には金ピカシェラカップがかっこいいと思っています!

色々と工場を探したのですが今回は金物で有名なまち、燕三条市で製造しました。

TOKYO CRAFTS シェラカップの特徴

TOKYO CRAFTSシェラカップメモリ

目盛りががついています。SNSでキャンパーさんにアンケートを取ったところ、目盛りがほしい!という声が多かったです。

特徴は

お米0.5合、1合が測れる
水の量は250mlまで測れる(50ml単位で計量可能)

という点です。

タナ
タナ
うれしい軽量目盛り付き!目盛りもスタイリッシュな感じになるようにこだわりました。

シェラカップのサイズは直径12cm、高さが4.5cm。

TOKYO CRAFTSシェラカップ大きさ

一般的なシェラカップのサイズだと思っていただいて問題ないです。

2枚重ねで0.5合のお米を炊くことも可能です!

TOKYO CRAFTSシェラカップメモリ

【 TOKYO CRAFTS 】シェラカップ【ステンレス】

ステンレス鋼材の中でもサビに強く、衛生的なSUS304という素材を使用しています。板厚は0.4mmが一般的には多いのですが、TOKYO CRAFTSのシェラカップは0.5mm。多少重くなってしまいますが、その分強度を優先しています。

取手部分は3mm。タフな仕様になっているので、推奨はできませんが直火での使用も意識して製造しています。

表面はヘアライン加工を施しています。(ヘアライン加工…髪の毛のような筋目を出すための単一方向の摩擦による加工方法)

タナ
タナ
マットな質感で、高級感を感じていただけるのではないでしょうか?

ロゴはレーザーではなく、エンボス刻印を入れています。

タナ
タナ
裏面から見たときにもロゴが見たいからですね!

【 TOKYO CRAFTS 】シェラカップ【真鍮】

イチオシ!高級感を感じる黄金の真鍮シェラカップ。真鍮は年々価格が高騰しており、入手が困難だと言われておりました。

ですが、『ぜひ作っていただきたい!』と強く強く製造先へ要望をしたところ、素材を確保いただき製造していただけました。(ご対応いただきありがとうございます)

インテリアとしても使える真鍮シェラカップ。使い続けることで風合いが増していきます。ぜひご自身で『シェラカップを育てる』感覚で使っていただきたい。そんなシェラカップです。

ただし、真鍮は手入れをしないとサビてしまうこともありますのでご注意ください。直火での使用は避けていただき、食器としてお使いいただくのがおすすめです。

【TOKYO CRAFTS】シェラカップ【ブラック特殊加工】

ステンレスをベースに黒酸化発色という加工を施したシェラカップです。マットな質感で優れた耐候性、耐食性があります。メンテナンス方法によっては半永久的に劣化をしないと言われてるのがこの加工方法の特徴。

屋外使用が前提となるキャンプにぴったりのアイテムですね。直火OK。さらに塗料などの染色を施していないため、環境にもいいといったメリットがあります。

ただし取手部分の染まり具合は、本体色と比較すると若干薄い。

タナ
タナ
取手部分の黒色が薄い。ここだけはどうかご了承ください。

また、傷がついたようなデザインになっていますがこちらはもとからです!輸送時の傷ではありませんので、ご安心ください。

各種シェラカップ。気になるお値段は…?

とても多くのキャンパーさんが使用している、このシェラカップ。正直金額設定には悩みましたが、できるだけどんな方でも手に取っていただきやすい価格設定にしました。

  • ステンレス 1,280円
  • 真鍮 3,800円
  • ブラック特殊加工 3,190円

金額設定いかがでしょう…?ご興味を持っていただいた方はぜひTOKYO CRAFTS通販サイトからご購入ください。(たくさん作ってはいますが、ファーストロットの数には限りがございます。ご了承ください。)

今回発売記念ということで、プレゼント企画。シェラカップ各種(3種類)を3名の方にプレゼントします!応募方法はTOKYO CRAFTS公式Instagramをフォロー。フォローいただいた方の中から抽選でプレゼントいたします!(プレゼント期間 6/12〜6/19)

TOKYO CRAFTSシェラカッププレゼント期間

【TOKYO CRAFTS】難燃デニム焚き火グローブ

キャンプでは革手袋が主流にはなっていますが、夏は正直暑い…。そんなことを感じて、衛生的にも気にならない洗える布製手袋を開発しました。

ポイントは、

  • ジーンズに使用されている糸
  • 難燃性の糸

を編み込んでいるという点。ジーンズ同様に色落ちが楽しめます。通常使用される糸と比較して太いものを採用。ですので、クッション性のあるふんわりとした仕上がりになっているのが特徴です。

左手側にはTOKYO CRAFTSロゴをあしらった革タグを使用しています。また、ベルトループも付けているため、カラビナなどで腰につけることも可能です。

また2枚重ねで使用することで、熱を持ったフライパン、ケトルなどの熱さにもある程度は耐えられます。

ただし、長時間熱いものを持つのはNG。やけどにはくれぐれもご注意ください。

難燃糸を使用するメリット・デメリット

メリット

  • つけ心地に優れている
  • 通気性があり、蒸れにくい
  • 吸水性に優れている
  • 脱着しやすい
  • 操作性に優れている

デメリット

  • 刃物や鋭利なものを取り扱うときは注意
  • 炎に直接触れることはできません
  • 最初は手に青色の染料が付着してしまう
  • 他の洋服と一緒に洗濯するときは色移り注意
  • 洗濯機、乾燥機は縮むことも(手洗い推奨)

滑り止めはついていませんので、ご注意ください。また難燃糸を使っているとはいえ、炎に直接触れるのは危険ですので、ご遠慮くださいね。サイズの大きなレザーグローブを持っているという方はそのインナーとして難燃デニム焚き火グローブをお使いいただけます。

またデニム素材を使用しており、最初は手に青色の染料が付着することがあります。こちらは製品の特徴ですので、何卒ご了承ください。特に色移りしやすい製品ですので、洗濯時は工夫することをおすすめします。

これらの商品はTOKYO CRAFTS公式通販で購入可能です。

タナ
タナ
気になる!という方は『TOKYO CRAFTS公式通販』で今すぐ検索してくださいね。

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ