【プレゼントあり!】高品質・高機能なアウトドア小物紹介(財布・サコッシュ・カードケース)

PRAIRIE(プレリー) 

タナ
タナ
全世界のみなさん、こんにちは&こんばんは!タナです!

今回はアウトドアにオススメのポーチ、ウォレット、サコッシュをご紹介いたします!

PRAIRIE(プレリー)

僕が持っているもの・目の前に並べられているものは、PRAIRIE(プレリー)というメーカーさんからご提供いただいたものです。

PRAIRIE(プレリー)公式ホームページ公式オンラインショップ

アウトドアで使うアイテムは、防水性や耐久性を気にする方が多いと思います。

タフで軽量な財布やポーチを探している方は、ぜひ最後までご覧ください!

タナ
タナ
今回も紹介したアイテムは皆様へのプレゼントとしてご提供いただいているので、最後まで見て感想を教えてください!

▼この記事を動画でご覧になりたい方はこちら!

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

PRAIRIE(プレリー)とは

PRAIRIEは60年以上の歴史があるレザーグッズファクトリーです。

1970年代からはベルトのOEM事業やライセンス事業に、国内でいち早く進出しました。

長い歴史の中で培ってきた技術で、ラコステやDAKSなど海外ブランドとライセンス契約を結び、財布やキーケース・革小物などの生産をしています。

PRAIRIEとは

タナ
タナ
ラコステのアイテムはいくつか僕も持っています。
有名メーカーのOEMで製品作りを愚直にやられているPRAIRIEが、自社のブランドを出しました。

PRAIRIE(プレリー)のACTIVEシリーズ

本日、持ってきているのはPRAIRIEのアクティブシリーズです。

PRAIRIEのアクティブシリーズ

キャンプや釣り、サイクリング・旅行など、外で休日を過ごす方にオススメのシリーズです。

僕たちキャンパーと非常に相性がいいのではないでしょうか。

PRAIRIEのアクティブシリーズ

タナ
タナ
最近、僕は西表島に行ってカヌーや釣りをしています。
そのような時に使うにも優れているアイテムですね。

PRAIRIE(プレリー) ACTIVEシリーズの特徴

いろいろなアクティビティに必要不可欠な要素の、軽さ・強度・耐水性を満たした【ラバータッチ素材】を採用しています。

ACTIVEシリーズの特徴

ラバータッチという名前の通りの触り心地で、非常になめらかです。

レザーよりもしっとりしていて、とても上品な感じです。

タナ
タナ
シンプルなデザインなので、アウトドアだけでなくタウンユースでも十分に使えますね!

ACTIVEシリーズの特徴

環境に配慮した製法で作られていることも特徴です。

従来のポリウレタン加工で使われる有害な溶剤と、製造過程で発生するCO2を95%削減して作られています。

環境に非常に配慮したメーカーだと聞いています!

ACTIVEシリーズの特徴

このアイテムの特徴である耐水性ですが、耐水圧は50,000mm以上です。

参考値として、レインウェアで嵐を防ぐ場合は耐水圧20,000mm以上が推奨されています。

それの倍以上の耐水性なので、嵐でも問題なくしのげますね!

ACTIVEシリーズの特徴

耐久性についてですが、アウトドアだと持ち歩いている時に枝や爪で擦ってしまうことがあります。

そんな時でも、全然傷が付かずに使い続けられます。

カラー展開はブラック、グレー、ベージュの3種類です!

このアイテムは企画した担当者の方が、息子さんとバス釣りやサッカー・登山などをする時に安心して使える財布、ということで開発されたそう。

一般的な製品だと水が染みこんだり、ヨレヨレになってしまったそうです。

そのような不満を払拭するために、このアイテムを開発したそうです。

ACTIVEシリーズの特徴

今回紹介するPRAIRIE(プレリー)4種類のアイテム

今回、紹介するアイテムは「ミニマルケース」「アウトドアウォレット」「マルチオーガナイザー」「サコッシュ」の4種類です。

PRAIRIE 紹介アイテム

ミニマルケース

初めにご紹介するのはミニマルケースです。Dカンと本体を繋いでいるのはレザーですかね?

表に小さなDカンとPRAIRIEのロゴが入っています。

PRAIRIE ミニマルケース

タナ
タナ
僕はレザーが大好きなので、レザー素材の財布や革小物をたくさん持っています。
革製品はモノによっては縫い合わせが荒くなっているものがありますが、PRAIRIEのアイテムは綺麗に縫製されていますね!

サイドのポケットは止水ファスナーになっていて、マチがあるのでとても開けやすいです!

このような細かい気配りは超一流メーカーのOEMを請け負っているだけあるなと思います。

PRAIRIE ミニマルケース

メインのポケットはボタンで閉められるようになっており、ポケットは3か所あります。

今日はDDのハンモックのカラビナを持ってきているので、ミニマルケースに付けてみるとちょうどいいサイズです。

タナ
タナ
非常に軽いのでカラビナでベルトループに掛けたり、リュックに吊り下げたりしてもオシャレですよね。

PRAIRIE ミニマルケース

クレジットカードや紙幣、小銭を入れても吊り下げて使っている分には、濡れないようになっています。

真ん中のポケットは構造上、唯一濡れてしまうのでカギなどを入れるのがおすすめです。

PRAIRIE ミニマルケース

タナ
タナ
僕は細かい造りがとても気になる性格です。特に革製品は切り方や縫製で質が大きく変わってきますが、このアイテムは質が高いと思います。

PRAIRIEの担当者の方は、小さいDカンにラインカッターを付けて釣りに行くそうです。

PRAIRIE ミニマルケース

アウトドアウォレット

次はアウトドアウォレットです!全面にYKK製の止水ファスナーがあります。

PRAIRIE アウトドアウォレット

ファスナーを引っ張るツマミが、なんとも言えないフィット感!

これは買ってもらわないと分からないですね(笑)

こういう細かいところが、長年培ってきたノウハウなんでしょうね。

屈曲して指にフィットする形状になっているのと、細かな凹凸で滑りにくい加工がされています。

PRAIRIE アウトドアウォレット

ファスナーを開くと、カードを入れられるポケットが2つ付いていて、上部はお札を入れられるようになっています。

PRAIRIE アウトドアウォレット

カードポケットの裏はベーシックな形で、ここにもカードを入れられます。

小銭入れにもマチが付いています!開きやすい!

タナ
タナ
アウトドアウォレットの重量は80gです。ヤクルトを飲んだことありますか?ヤクルトが90gです。ヤクルトより軽いです!

PRAIRIE アウトドアウォレット

やはり素材の触り心地がいいですね。

マルチオーガナイザー

続いてはマルチオーガナイザーです!サイズは少し大きめで、パスポートも入る大きさです。

PRAIRIE マルチオーガナイザー

開くと珍しい形状になっています。

PRAIRIE マルチオーガナイザー

海外旅行に行く時のために、取り外したスマートフォンのSIMカードが入れられるようになっています。

PRAIRIE マルチオーガナイザー

ペンホルダーもあります。海外に行くと入国カードとか書く時がありますよね。

機内で毎回、CAさんに借りるのも申し訳ないので、ペンホルダーが付いているのはありがたいですね。

カードは4枚入ります。カードポケットの裏側にも入れられるようになっているので、収納力は高いですね。

止水ファスナーを閉めると、このようにキレイに収納できます。

PRAIRIE マルチオーガナイザー

マルチオーガナイザーの重量は130gです。一般的な文庫本が150gなので、文庫本よりも軽いですね。

タナ
タナ
キャンプの時はカギとかを挿してもいいですね。
僕はショルダーバッグを肩に掛けっぱなしでキャンプをしていますが、マルチオーガナイザーだけでもいいかもしれません。

ペンホルダーに火吹き棒を入れるなど、アウトドアギア入れとしても使えるかもしれません!

サコッシュ

最後にご紹介するのは、ずっと肩にかけていたサコッシュです!

サコッシュの重量は210gです。一般的なワイシャツが200gなので、同じくらいの重量ですね。

PRAIRIE サコッシュ

表面はシンプルなデザインで、横の取っ手は、掛けやすいように少し斜めになっていますね。

PRAIRIE サコッシュ

裏側に止水ファスナーがあって、開けるとメインのポケットとは別の空間があります。

PRAIRIE サコッシュ

メインの空間には、メッシュポケットが2ヵ所あります。

タナ
タナ
いかがでしょうか?いいサイズ感ですね。サコッシュはキャンプでも一つあると便利ですよね。

PRAIRIE サコッシュ

タナのイチオシアイテムとは?

僕が使うならどれがいいか考えていたんですが、サコッシュは本当に便利ですね。

旅行のときにサコッシュがあれば両手が開きますし、重くないので使い勝手がよさそうです。

PRAIRIE サコッシュ

あとは、ミニマルケースもいいですね!

僕は釣りに行くときマネークリップを使っていますが、一回海に沈めちゃったんですよ。

PRAIRIE ミニマルケース免許証とクレジットカード、3万円、キャッシュカードが海に沈んでいきました。

ミニマルケースはDカンが付いているので、釣りでも安心して使うことができますね。

タナ
タナ
というわけで、この中ではサコッシュとミニマルケースが僕は気に入りました!

PRAIRIE サコッシュ ミニマルケース

防水性能を検証!

では次に、どれくらいの耐水性があるのかを試してみたいと思います!

紙を折り畳んで中に入れて実験します。

防水性能を検証 PRAIRE

ミニマルケースとマルチオーガナイザーで試してみます。

こんな雨あるかってぐらい、大量に水をかけます!

防水性能を検証 PRAIRE

止水ファスナーにも重点的にかけておきましょう。

それでは開封していきます!

タナ
タナ
カラカラです!
水を掛けすぎたかと思って、ドキドキしました(笑)全然濡れてない!

防水性能を検証 PRAIRE

止水ファスナーの根元も全然濡れていないんですよ。内部にも一切、水は入っていません。

水に沈めるのはダメですが、先ほどくらいの水を掛けるだけであれば、まったく問題ありません。

防水性能を検証 PRAIRE

ミニマルケースも開けてみましょう。止水ファスナーでないところは、流石に水が入ってますが少しだけですね。

カギなどの濡れても大丈夫なものを入れるようにしましょう。

タナ
タナ
表面の止水ファスナーのところはまったく濡れていません。
中に指を入れてもジメジメしていません!

ボタンで留まっているところは、入り口のシールの付近が少しだけ濡れましたが、中の紙は全然濡れていません!

防水性能を検証 PRAIRE

何かに掛けておく場合、上を向いているので長い時間雨ざらしになっていると、水が入る可能性はゼロではないと思います。

でも、僕が実験したレベルだと表の止水ファスナーと中のカード入れはまったく問題ありませんでした!

引っ搔いたり擦ったりしてみた!

キズを付けたらどんな感じになるのか実験してみましょう!

まずは爪でギーってしてみます。

うわっ、すごい!これはキズが入らない!

耐久性を検証 PRAIRE

タナ
タナ
正直ね、ちょっとキズが入ると思っていたんですよ。でも、爪ではまったくキズが入りません!

拾った枝でもやってみましょう!これいけるかな・・

タナ
タナ
嘘だ!これすごいよ本当に!

耐久性を検証 PRAIRE

何かと比較したくなりますね。これぼくの革製iPhoneケース。

タナ
タナ
まずは爪で・・バッチリ傷つきました!

何ならPRAIRIEのウォレットケースより優しくしたんですよ。

ゴシゴシしてみましょう・・

耐久性を検証 PRAIRE

タナ
タナ
少し色が付くくらいでキズは付いていません!

耐久性を検証 PRAIRE

これならDカンでベルトに着けて、竹藪をガサガサしても大丈夫です。

何ならサコッシュで森の中を冒険してほしいですね!

タナ
タナ
それぐらいキズが付かない!雨にも水にも強い!素晴らしい素材です!

耐久性を検証 PRAIRE

どんなシーンにおすすめ?

PRAIRIEのACTIVEシリーズの商品を4つ紹介しました。

PRAIRIEのACTIVEシリーズの商品を4つ

どんな人が使いたいのかなというのを僕なりに考えました。

まず一つ目が、アウトドアアクティビティで普段の財布と使い分けたいという方です。

普段使っているものを外に持っていって、濡れたり傷が付いたりするのは嫌だという方もいらっしゃると思います。

そのような時にPRAIRIEのアイテムを持っていくのは非常にいいと思います!

あとは軽量な財布やサコッシュを探している方も、選択肢の一つになると思います。

PRAIRIEのACTIVEシリーズの商品 タナのおすすめ

タナ
タナ
普段使いでもいけますが、アウトドアが大好きな人が企画された商品なので、ぜひアウトドアでPRAIRIEのアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。

どこで買えるの?

今回紹介したPRAIRIEの商品、どこで買えるのかというと、

PRAIRIEの公式オンラインショップで購入できます。

公式オンラインショップ

また、実店舗でも購入できます。銀座と大丸東京店のメンズフロア7階の2店舗があります。

直営店【Le Prairies GINZA】

【Le Prairies GINZA】

直営店【PRAIRIE 大丸東京店】

【PRAIRIE 大丸東京店】

タナ
タナ
手で触るとなんとも言えない気持ちよさが感じられるので、ぜひ足を運んで触ってみてください。

プレゼントキャンペーン

タナ
タナ
プレゼントのお知らせです!

本日紹介したミニマルケース、アウトドアウォレット、マルチオーガナイザー、サコッシュの4種類を各2色プレゼントいたします!合計で8名様ですね!

応募方法は下の画像の通りです!

プレゼントキャンペーン

タナ
タナ
それでは本日も最後までタナちゃんねるをご覧いただき、ありがとうございました!

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ