キャンプ用カトラリーセットおすすめ10選!メリットや選び方を解説

タナ
タナ
全世界の皆さん、こんにちは、こんばんは!タナです!

みなさんはアウトドアで食事をする時に、どんなカトラリーを使っていますか?

カトラリーとは、食事に使うスプーンやフォーク、ナイフなどの総称のことです。

タナ
タナ
アウトドアで使う、キャンプ用カトラリーは、これらに箸も含める場合が多いようです

使い捨てスプーンやフォーク、割り箸は、洗う必要が無いので大変便利です。特にテント設営や撤収、調理に手間取ってしまう初心者キャンパーには強い味方と言えるでしょう。

しかしエコという観点では、使い捨てのカトラリーはちょっと残念と言えます。

タナ
タナ
また見た目にも、オシャレとは言い難いですよね

テント設営や撤収、調理が手早くできるキャンプ上級者であれば、キャンプ用カトラリーを使い、エコでオシャレなキャンプを目指すのがおすすめです。

そこで今回はキャンプ用カトラリーの特徴や選び方、おすすめのキャンプ用カトラリーを紹介します。

タナ
タナ
「そろそろ使い捨てカトラリーは卒業したい」と考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね
ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

目次

キャンプ用カトラリーを使用する5つのメリット

タナ
タナ
キャンプ用カトラリーは、エコでオシャレなだけでなく、様々なメリットがあります

キャンプ用カトラリーのメリットは、以下の5つです。

一つずつ、詳しく解説していきます。

耐久性に優れ壊れにくい

使い捨てスプーンやフォーク、割り箸はどうしても耐久性が劣ります。

使い捨てフォークを分厚いステーキに突き刺したら、折れてしまうこともあるでしょう。

タナ
タナ
破損の心配なく使えるのは、やはり金属製のカトラリーです

中でもチタン製やステンレス製のカトラリーは、耐久性が高いのでおすすめです。

コンパクトで収納しやすい

車移動のキャンプなら、多少荷物が増えても問題ありません。

しかし徒歩やバイク、交通公共機関を使ったキャンプでは、なるべく荷物をコンパクトにしたいものです。

タナ
タナ
特に登山やトレイルランニングでは、荷物をコンパクトかつ軽量にまとめたい人が多いのではないでしょうか

荷物をコンパクトにしたい場合は、折り畳み式カトラリーが重宝します。

折り畳み式カトラリーは手のひらサイズまで収納できるので、バックパックの中でも場所を取りません。

タナ
タナ
またスプーンとしてもフォークとしても使える、一体型のカトラリーも荷物が減らせます

さらに荷物を軽くしたい場合は、チタン製、木製、樹脂製のカトラリーがおすすめです。

汚れが落ちやすい

多くのキャンプ場の炊事場はお湯が出ないので、水で食器やカトラリーを洗うことになります。

タナ
タナ
また中には自然保護のため、洗剤使用禁止のキャンプ場もあります

お湯や洗剤が使えない場合に便利なのが、汚れ落ちしやすいキャンプ用カトラリーです。

タナ
タナ
こういったカトラリーは表面に特殊な加工がされており、サッと水洗いするだけで、簡単に汚れを落とせます

ゴミを減らせる

使い捨てを止めてキャンプ用カトラリーを使えば、ゴミを減らせます。

併せて使い捨て食器もキャンプ用食器に変えれば、さらにゴミ減量になり、エコに繋がるでしょう。

タナ
タナ
またキャンプ場の中には、ゴミ持ち帰りルールが決められているところがあります

大量のゴミを持ち帰るのは、あまりスマートとは言えませんよね。

キャンプ用食器やカトラリーを使い、なるべくゴミを減らし、身軽な帰宅を心がけましょう。

キャンプ飯が華やかになる

最近SNSを賑わしているのが、メスティンやスキレットなどを使った、オシャレなキャンプ飯です。

タナ
タナ
せっかく味も見た目も良いキャンプ飯を作ったのに、食べるのが使い捨てスプーンや割り箸だと、ちょっと残念な印象です

そんな時は自分のキャンプサイトに合ったカトラリーを使って、さらにキャンプのオシャレ度をアップさせましょう。

タナ
タナ
例えば、ナチュラルな雰囲気にしたいなら木製スプーンを、カッコいいキャンプを目指すなら、無骨な雰囲気の金属製カトラリーがおすすめです

キャンプ用カトラリー素材別の特徴

キャンプ用カトラリーは素材によって、見た目だけでなく、重さや機能などが大きく違います。

キャンプ用カトラリーの主な素材は、以下のようなものがあります。

それぞれ、詳しく紹介します。

木製・竹製のキャンプ用カトラリー

ナチュラルな雰囲気が、木製や竹製カトラリーの魅力です。

キャンプサイトをよりオシャレに、料理をより美味しく見せてくれます。

タナ
タナ
口当たりが優しく、料理の味を邪魔しないのもメリットと言えるでしょう

また自然素材をそのまま加工しているので、生産時も廃棄時も環境に負荷を与えないエコな素材です。

さらに軽量さもメリットの一つで、数多くカトラリーを持っていく必要があっても、さほど重さが気になりません。

タナ
タナ
デメリットになるのは、耐久性です。金属製や樹脂製に比べ、耐久性が劣ります

使用回数を重ねれば、フォークの先が折れたり、塗装が剥がれて、ざらついたりすることもあります。

金属製のキャンプ用カトラリー

キャンプ用カトラリーに使われる、主な金属素材は以下の3種です。

それぞれ解説していきます。

チタン

チタン製のキャンプ用カトラリーは、耐久性が高く、非常に軽量です。

徒歩や公共交通機関で、キャンプに出掛ける人にピッタリです。

タナ
タナ
特に、登山をする方におすすめします

熱伝導率が低く、熱いスープを食べる時もスプーンが熱くなりません。

また口に入れた時に金属の味がほとんどせず、食べ物の味に影響しないのもメリットです。

タナ
タナ
チタン製のキャンプ用カトラリーは、機能面でかなり優れていますが、価格はやや高くなります

ステンレス

家庭で一番多く使われているのが、ステンレスのカトラリーです。

ステンレスのキャンプ用カトラリーは耐久性が高いので、長期間使用可能です。

タナ
タナ
重量はチタンに比べて、やや重くなります。 

また熱伝導率がチタンに比べるとやや高いので、熱いスープを食べる際にスプーンも熱くなることがあります。小さい子供が使う際には、注意が必要です。

タナ
タナ
口に入れた時に、やや金属の味がしますが、ほとんど気にならない程度です

ステンレス製はチタン製に比べると、機能面で多少劣りますが、価格が手頃なのが魅力です。

アウトドアショップだけでなく、100円ショップでも購入できます。

タナ
タナ
ステンレス製は、機能と価格のバランスが良いカトラリーと言えます

ファミリーやグループキャンプなど、多数のカトラリーが必要な場合におすすめです。

アルミ

アルミは熱伝導率が高い金属ため、手の体温が食材に伝わりやすく、アイクリームスプーンやバターナイフに用いられます。

タナ
タナ
「キャンプでバターを結構使う」という方は、アルミ製のバターナイフを持っていくと便利です

アルミ製のカトラリーの価格は手頃で、100円ショップでも購入できます。

樹脂製のキャンプ用カトラリー

樹脂製のキャンプ用カトラリーの一番の魅力は、カラフルな色使いです。

タナ
タナ
ファミリーキャンプや、ポップなキャンプサイトを作りたい方におすすめです

シェラカップなど金属製食器で食事する際に、気になるのがカトラリーで擦れる時に出る金属音。特に苦手な方は、かなり苦痛に感じるのではないでしょうか。

樹脂製カトラリーなら、擦れた時に金属音がしないので、安心して食事できます

タナ
タナ
金属製食器を傷つけにくいのも、樹脂製キャンプ用カトラリーのメリットです

キャンプ用カトラリーに使われる樹脂は、主に以下の3種類です。

プラスチック

プラスチックのキャンプ用カトラリーは大変軽いので、大人数のキャンプで多数カトラリーを持っていく場合に重宝します。

一番の魅力は価格の手頃さです。100円ショップでも販売されており、100円で何本かまとめて購入できます。

タナ
タナ
「とりあえず使い捨ては卒業したい」という方は、お試しで買ってみてはいかがでしょうか

大型家具店IKEAのプラスティックカトラリーセットも人気で、ファミリーキャンプで使っている人も多いようです。

メラミン

メラミン素材のキャンプ用カトラリーは発色が良く、カラフルなデザインを楽しめます。

表面がツルツルしているので、洗う時に汚れが落ちやすいのもメリットです。

タナ
タナ
ツルツルの表面は食材の色が移りにくく、こびりつきやすい料理でも色移りの心配なく使えます

プラスティックに比べ、やや重さがあります。風の強い日でも飛ばされにくいので、メラミンの方が使いやすいという声も多いようです。

タナ
タナ
価格はプラスチックよりは若干高くなりますが、価格は手頃で、100円ショップでも購入可能です

シリコン

シリコン製キャンプ用カトラリーは、耐熱性が高く、粘りある質感が特徴です。

タナ
タナ
耐熱性が高いうえ熱伝導率が低く、カトラリー自体が熱くならないので、加熱中に食材を混ぜることも可能です

また粘りある質感は、調理器具や食器についた食材をこそげ落とすのに適しています。シチューやカレーなども、しっかりすくい取り綺麗に食べられます。

洗う時にあまり水を汚さずに済むので、エコに繋がると言えるでしょう。

タナ
タナ
価格はプラスチックやメラミンに比べて、多少高価になります

ホーロー製のキャンプ用カトラリー

鉄などの金属にガラス質の釉薬をかけ、高温で焼きつけたのがホーローです。

金属の頑丈さとガラスの滑らかさを、併せ持っています。

タナ
タナ
ホーロー製のキャンプ用カトラリーは、レトロな雰囲気が魅力です

ホーロー製食器と合わせると、オシャレなキャンプサイト作りに役立ちます。

タナ
タナ
表面が滑らかなホーローは、汚れが落ちやすいのもメリットです

キャンプ用カトラリーの選び方6つのポイント

ここでは、キャンプ用カトラリーを選ぶ時のポイントを紹介します。

キャンプ用カトラリーを選ぶ時のポイントは、以下の6点です。

初めての購入ならセット商品を選ぶ

初めてキャンプ用カトラリーを買うならば、セット購入がおすすめです。

セット商品のカトラリーは統一感があるので、テーブル上がスッキリとまとまった印象になります。

タナ
タナ
またセットで購入することで、一点ずつバラバラに購入するより金額が抑えられるのもメリットです

さらにセットのキャンプ用カトラリーは、専用収納ケースが付属している場合も多く、収納ケースを買い足す必要がないのもメリットといえます。

キャンプに参加する人数に応じて選ぶ

キャンプ用カトラリーのセット商品は、1人用とグループ用のものが販売されています。

キャンプする人数に応じて、適したものを選んでください。

タナ
タナ
ちょうど良い人数分のセットが無ければ、ソロ用のセットを人数分揃えるのもおすすめです

使用されている素材で選ぶ

キャンプカトラリーは素材によって、機能性や耐久性、重さ、見た目、価格がかなり違います。

タナ
タナ
自分にとって重要なポイントは何かを考えて、選ぶ素材を決めると良いでしょう

例えば耐久性重視ならチタンやステンレスのカトラリーを、軽さ重視ならチタンや樹脂製、木製のカトラリーなど選ぶ素材が決まってきます。

キャンプスタイルに応じてタイプを選ぶ

キャンプスタイルによっても、カトラリーの選び方は変わってきます。

タナ
タナ
それぞれのキャンプスタイルに合う、キャンプ用カトラリーを紹介します

徒歩・バイクキャンプなら折り畳み式

折り畳み式キャンプ用カトラリーは、小さくしてケースに収納すると手のひらサイズになります。

このコンパクトさは、できるだけ荷物を減らしたい徒歩やバイク、公共交通機関を使ったキャンプにピッタリです。

タナ
タナ
さらに軽量さも求める方は、チタン製の折り畳み式カトラリーを選ぶと良いでしょう

ソロキャンプなら一体型

一体型のキャンプ用カトラリーは、一つのカトラリーが複数の役割りを果たします。

最近はスポークと呼ばれる、先割スプーンタイプや、スプーンの柄の部分がフォークになっているタイプが人気です。

タナ
タナ
一体型カトラリーをおすすめしたいのは、ソロキャンプを楽しむ方です

ソロキャンプの醍醐味は、ふらりと出かけて、のんびり時間を過ごす気軽さではないでしょうか。

一体型カトラリーなら荷物を減らせて、洗い物も少なくなります。

タナ
タナ
バックパック一つでふらりと出かけ、何もしない時間を楽しむソロキャンプのお供にピッタリです

ファミリーキャンプならセット型

セット型のキャンプ用カトラリーは、人数分のスプーンやフォーク、ナイフが一度に揃います。

中には収納ケースが付いている商品もあり、そのまま持っていくだけなので、準備の手間がかかりません。

タナ
タナ
また人数分をバラバラに購入するよりも、セット購入した方がお得な場合も多いでしょう

ファミリーキャンプは、ほとんどが車移動でしょう。車移動では、重さや収納時の大きさにあまりこだわる必要がありません。

タナ
タナ
食事を存分に楽しめる、使いやすいものを選ぶのがおすすめです

使い勝手・機能性で選ぶ

カトラリーは使う人によって、使い方や求める機能が違います。

自分がどんな使い方をするか、どんな機能が必要か考えてから、カトラリーを選びましょう

タナ
タナ
カトラリーの主な機能は、以下のようになります
  • 耐久性・・・・・・チタン製、ステンレス製
  • 金属臭がない・・・チタン製、樹脂製、木製・竹製、ホーロー製
  • 熱くならない・・・チタン製、樹脂製、木製・竹製
  • 調理に使用可能・・チタン製、シリコン製
  • 軽量さ・・・・・・チタン製、樹脂製、木製・竹製
  • コンパクト収納・・折り畳み式、一体型

オシャレなデザインを選ぶ

タナ
タナ
オシャレなテントサイトを目指すなら、サイトの雰囲気に合うカトラリーを選びましょう! 

例えばポップな雰囲気のテントサイトを目指すなら、カラフルな樹脂製カトラリーがおすすめです。

またナチュラルなテントサイトには木製・竹製やホーロー製カトラリー、流行の無骨テントサイトには実用性重視の金属製カトラリーが似合います。

キャンプ用カトラリーセット(ソロ)おすすめ5選

ここからはソロキャンプにおすすめの、キャンプ用カトラリーを紹介していきます。

※商品の価格表記は基本的に公式サイトの税込価格ですが、一部Amazonの税込価格(2022年5月現在)を表記しています。

①TITAN MANIA:カトラリーセット 

耐久性が高く、非常に軽量なチタンは、アウトドアギアの素材として最適な素材です。

タナ
タナ
TITAN MANIA(チタンマニア)」は、アウトドアギアを中心とした、様々な製品を送り出しているチタン製品専門店です

こちらはスプーン、フォーク、ナイフが、マルチツールに収納できるカトラリーセット。マルチツールは 栓抜き、六角レンチ、ペーパーナイフとしても使えます。

タナ
タナ
チタンは熱伝導性が低く、熱くなりにくい素材なので、調理にも使えます

このセット1つあれば、マルチに活躍すること間違いなしです。

柄の部分にはカラビナが装着可能なので、バックパックにぶら下げて、ふらりと出かけるソロキャンプのお供にいかがでしょうか。

【スペック】

  • 価格:2,380円(税込)
  • サイズ:スプーン・16×3.7㎝、フォーク・16.2×2,5㎝、ナイフ・18×2.1㎝、マルチツール・9.5×1.7㎝
  • 重量:スプーン・15g、フォーク・11g、ナイフ・13g、マルチツール・11g
  • 材質:チタン
  • セット内容:スプーン、フォーク、ナイフ、マルチツール、収納袋

▼TITAN MANIAのオンラインストアはこちら

⓶Product Gift:Outlery

国内外のクラウドファンディングで多くの支持を受け、製作された極小サイズのカトラリーセット「Outlery(アウトレリィ)」。

ケースに収納すれば、6.4×8.2㎝のカードサイズ。胸ポケットに楽々入ってしまうコンパクトさです。

タナ
タナ
SDG’Sに取り組みたい方は、キャンプだけでなく、日常的に持ち歩いてみてはいかがでしょうか

【スペック】

  • 価格:8,980円(税込)
  • 組立サイズ:スプーン、フォーク、ナイフ・21㎝、箸・20.3㎝
  • 収納サイズ:6.4×8.2×2.6㎝
  • 重量:190g
  • 材質:ステンレス
  • セット内容:スプーン、フォーク、ナイフ、箸、収納ボックス
  • カラー展開:シルバー、ブラック、ローズゴールド、レインボー、ブルー

③UNIFRAME:FDシリコンスプーン

金属加工産業が盛んな、新潟県燕三条地区のアウトドアブランド「UNIFLAME (ユニフレーム)」。

タナ
タナ
1985年の創業以来、コンロや調理、焚き火周辺ギアを中心に、高品質なアウトドアギアを生み出しています

こちらは折り畳み可能な「FDシリコンスプーン」です。熱伝導性が低いシリコンが使われているので、加熱調理にも使用可能です。

タナ
タナ
粘りある質感は、シチューやカレーなど、とろみの強い液体をしっかりぬぐうのに適しています

最後まで綺麗に食べきれるので、食器洗いの水量を最小限にできます。

タナ
タナ
またシリコンはシェラカップなどの金属製食器を擦っても、金属製カトラリーのような嫌な音がしません

金属が擦れる合う音が苦手な人にもおすすめです。

【スペック】

  • 価格:1,200円(税込)
  • 使用時サイズ:19.3㎝
  • 収納サイズ:11.5㎝
  • 重量:19g
  • 材質:本体・ナイロン、シリコーンゴム:ハンドル・ステンレス鋼
  • 付属品:収納ケース
  • 耐熱温度:約200度
  • カラー展開:グリーン、ブルー
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,412 (2022/06/28 15:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

④TO-GO WARE: バンブーカトラリーセット

2004年に誕生したブランド、「To-Go Ware(トゥーゴーウェア)」。

タナ
タナ
自然素材を使い、廃プラスチックを実現した環境に優しい製品を送り出しています

「バンブーカトラリーセット」は、名前通り竹を使ったカトラリーセット。スプーンやフォーク、ナイフ、箸の他に竹製のストローも付いており、さらに使い捨てを減らせるようになっています。

タナ
タナ
収納ケースもリサイクル素材が使われており、トコトン環境について考えられた製品です

環境に優しいだけでなく、見た目の可愛さも魅力です。収納ケースはカラフルな6色展開で、必ずお気に入りの色が見つかりますよ。

タナ
タナ
カラビナ付きなので、バックパックに付けて、普段から持ち歩きたくなるカトラリーセットです

【スペック】

  • 価格:2,420円(税込)
  • 収納ケースサイズ:21.5㎝
  • 材質:カトラリー・竹、収納ケース・リサイクルPET
  • セット内容:スプーン、フォーク、ナイフ、箸、ストロー、収納ケース
created by Rinker
トゥーゴーウェア(To-Go Ware)
¥2,200 (2022/06/28 15:10:06時点 Amazon調べ-詳細)

⑤LIGHT MY FIRE:スポークBIO 2パック

1995年に、スウェーデンで生まれたブランド「LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー)」。

タナ
タナ
原点であるファイヤースターターの他に、環境に配慮したバイオベースプラスチック製のカラフルな食器類が人気となっています

LIGHT MY FIREの「スポークBIO 2パック」も、バイオベースプラスチックが使われているカトラリーです。環境に優しいだけでなく、非常に軽いのもメリットと言えます。

タナ
タナ
最近人気なのが、スプーンとフォークが一体化した、スポークと呼ばれるカトラリーです

この「スポークBIO2パック」は軽い上に荷物が減らせるので、徒歩やバイク、公共交通機関を移動手段とするキャンパーにピッタリです。

【スペック】

  • 価格:990円(税込)
  • サイズ:3.8×170㎝
  • 重量:22g(1本あたり11g)
  • 材質:ポリエステル
  • カラー展開:グリーン/ピンク、イエロー/ブルー、オレンジ/ブラック
created by Rinker
LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー)
¥1,000 (2022/06/28 15:10:07時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプ用カトラリーセット(ファミリー)おすすめ5選

続いて、ファミリーキャンプにおすすめのカトラリーを紹介します。気楽なソロキャンプよりも、料理に力が入るのがファミリーキャンプ。

タナ
タナ
食べ応えある料理に相応しい、料理をより美味しくするカトラリーが多数登場しますよ

※商品の価格表記は基本的に公式サイトの税込価格ですが、一部Amazonの税込価格(2022年5月現在)を表記しています。

①BAREBONES:フラットウェア FNS  2個セット

2012年にアメリカで誕生した、アウトドアブランド「BAREBONES(ベアボーンズ)」。

タナ
タナ
「アウトドアでの生活の質を向上させる」という理念の下、実用的でありながら創造性のある製品を開発しています

「フラットウェア FNS  2個セット」」は、洗練されたデザインが魅力のカトラリーセットです。

タナ
タナ
ゆっくり食事を楽しむ、大人のデュオキャンプにピッタリではないでしょうか

カラーはポリッシュ(シルバー)と、マットブラックの2色展開。選ぶカラーによって、全く違った印象のテーブルコーディネートが完成します。

【スペック】

  • 価格:3,850円(税込)
  • サイズ:フォーク約19.5cm、ナイフ約23.5㎝、スプーン18㎝
  • 重量:約140g(1本)
  • 材質:ステンレス
  • セット内容:フォーク2本、ナイフ2本、スプーン2本

Coleman(コールマン)カトラリーセット4

120年以上の歴史がある、アメリカを代表するアウトドアブランド「Coleman(コールマン)」。

タナ
タナ
幅広いラインナップで、常にキャンプ業界を牽引する存在となっています

「カトラリーセット4」は、4人用のカトラリーセットです。スプーンやフォーク、ナイフの他に、箸が付いているので、これ一つ持って行けば、どんな料理にも対応できます。

ステンレスと木材を使った、温かみのあるデザイン。テーブルに並べれば、料理をより美味しそうに見せてくれます。

タナ
タナ
「キャンプでは食事に力を入れたい」という人におすすめです

【スペック】

  • 価格:4,000円(税込)
  • サイズ:スプーン、フォーク、ナイフ・約20cm
  • 収納サイズ:23.5×9×7cm
  • 重量:約600g
  • 材質:ステンレス、天然木
  • セット内容:スプーン4本、フォーク4本、ナイフ4本、収納ケース
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,433 (2022/06/28 15:10:08時点 Amazon調べ-詳細)

GramOutdoor:キャンプ カトラリー セット4人 用 

ナチュラルな雰囲気が魅力の、GramOutdoor(グラムアウトドア)の4人用カトラリーセット。ウッディな雰囲気のテントサイト作りに一役買ってくれそうです。

タナ
タナ
ロール式の収納ケースは、どこに何が入っているか一目瞭然で、使いたいカトラリーが直ぐに取り出せます

ケース上部にはハト目が付いているので、吊るしての使用も可能です。

タナ
タナ
大人用と子供用の箸が2組ずつ入っており、小さいお子さん連れのファミリーキャンプにピッタリです

【スペック】

  • 価格:4,250円(税込)※Amazon
  • ケースサイズ:34.5×26.5cm
  • 重量:461g
  • 材質:カトラリー・ステンレス、木材/ケース・コットン、牛革
  • セット内容:フォーク4本・スプーン4本・大人用箸2本・子供用箸2本

④UNIFRAME:fanカトラリーsolo

ファミリー用カトラリーセットは、4人用がほとんどです。

タナ
タナ
家族の人数が4人より少ない場合や多い場合は、ソロ用のカトラリーセットを人数分揃える方法もあります

「fan(ファン)カトラリーsolo(ソロ)」は、スプーンとフォーク、箸の1人用セットです。これを人数分揃えて、同じくUNIFLAME のfanカトラリーケース」を収納ケースとして使えば、スッキリと納まります。

【スペック】

  • 価格:1,900円(税込)
  • サイズ:スプーン・18.5cm、フォーク・19cm、箸・22.5cm
  • 重量:スプーン・39g、フォーク・35g、箸・20g
  • 材質:スプーン・フォーク・ステンレス鋼・天然木/箸・鉄木
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,900 (2022/06/28 15:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

UNIFLAME:fanカトラリーケース

「fanカトラリーsolo」と同シリーズの、「fanカトラリーケース」。

タナ
タナ
このケースに「fanカトラリーsolo」が、6人分まで収納可能です

シンプルなデザインは、テーブルに置きっぱなしにしても、ごちゃついた印象を与えません。

蓋を外してテーブルに置けば、箸立てのように、直ぐに使いたいカトラリーを取り出せます。

タナ
タナ
また蓋の上部にはいくつか穴が開いており、ひっくり返せば水切り籠のような役割を果たします

【スペック】

  • 価格:3,300円(税込)
  • サイズ:Φ8×23.6(高さ)cm
  • 重量:430g
  • 材質:ステンレス鋼
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥3,900 (2022/06/28 15:10:10時点 Amazon調べ-詳細)

④ CAPTAIN STAG:グッディスプーン4・フォーク4・はし4セット

新潟に本社を置くアウトドアブランド「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」。

タナ
タナ
手頃な価格で多数のアウトドアギアを展開しており、初心者キャンパーの強い味方となっています

「とりあえずカトラリーの使い捨てから卒業したい」方におすすめなのが、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のカトラリーセット。一番の魅力は1,000円以下という手頃な価格です。

タナ
タナ
ホワイトカラーのシンプルなデザインで、テーブルの上がスッキリとした印象になります

【スペック】

  • 価格:770円(税込)
  • サイズ:スプーン、フォーク、箸・16㎝
  • 材質:スチロール樹脂
  • セット内容:スプーン4本、フォーク4本、4組、収納ケース

▼CAPTAIN STAGのオンラインストアはこちら

【番外編】TOKYO CRAFTS:職器シリーズ

ここで番外編として、僕のプロデュースするアウトドアブランド「TOKYO CRAFTS(トーキョークラフト)」のカトラリーを紹介します。

タナ
タナ
数多くのアウトドアギアを見てきた僕が、こだわりまくったカトラリーをぜひご覧ください

職器シリーズ カトラリーセット シルバー

まずは、ソロキャンプのお供に連れて行っていただきたい、収納袋突きのカトラリーセットです。

タナ
タナ
無骨で頑丈なものしたかったので、製作は新潟県の燕三条地区で行いました

持ち手は「アヤメローレット加工」という滑りにくい加工を施しています。外で使うことがほとんどなので、落としにくい方が便利だろうと、この加工を採用しました。

タナ
タナ
手袋をしていても滑らないので、寒い時期もキャンプする人には、ぜひ試していただきたいですね

【スペック】

  • 価格:4,950円
  • サイズ:スプーン・20.5㎝、フォーク・21㎝、ナイフ・23㎝
  • 重量:スプーン・52g、フォーク・57g、ナイフ・57g
  • 素材:刃先・ステンレス、持ち手・アルミ合金
  • セット内容:スプーン、フォーク、ナイフ、ケース

▼職器シリーズ カトラリーセット シルバーの詳細はこちら

職器シリーズ 箸 シルバー

同じく職器シリーズの箸です。こちらもカッコ良い収納袋が付いています。

この箸は特徴がいくつかありますが、まず挙げるなら面白い構造です。収納時は使用時の半分の長さですが、収納時はバラバラにならず、繋がった状態です。

タナ
タナ
この仕掛けがメカ感があって、かなりカッコ良く仕上がっています

また先端を細く作ったのも、特徴ですね。さらにテーブルから転がり落ちないように、丸ではなく八角形に仕上げています。

タナ
タナ
かなりアウトドアで使いやすくなっていますので、気になる方は、ぜひ公式サイトやYouTubeをチェックしてみてくださいね

【スペック】

  • 価格:4,950円
  • 使用サイズ:23cm
  • 収納サイズ:14cm
  • 重量:23g
  • 材質:アルミ合金
  • 付属品:ケース

▼職器シリーズ 箸シルバーの詳細はこちら

職器シリーズ紹介動画はこちら

【TOKYO CRAFTSから新商品】職器シリーズの箸&カトラリーセットを詳しくご紹介

キャンプ用カトラリーセットの収納ケースおすすめ5選

それでは本編に戻りまして、ここからはおすすめのカトラリーケースを紹介します。

自分に合うカトラリーケースはどういうタイプか、ぜひチェックしてみてください。

※商品の価格表記は基本的に公式サイトの税込価格ですが、一部Amazonの税込価格(2022年5月現在)を表記しています。

①snow peak(スノーピーク)キッチンメッシュケースL

日本のアウトドア業界を牽引し続ける、老舗ブランド「snow peak(スノーピーク)」。

タナ
タナ
機能的で洗練されたアウトドアギアは、特にアウトドア上級者に愛されています

「キッチンメッシュケース」はその名の通り、メッシュ繊維を使用したカトラリーケースです。多少生乾きでも、中に湿気が籠らないので、カトラリーを清潔に収納できます。

タナ
タナ
ついついのんびりし過ぎて、道具の片付けがバタバタとなってしまう人に、おすすめのカトラリーケースです

【スペック】

  • 価格:2,838円(税込)
  • サイズ:37×13.5×3.6㎝
  • 重量:109g
  • 素材:ナイロン、PVC
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,836 (2022/06/28 15:10:11時点 Amazon調べ-詳細)

②Columbia(コロンビア):フェスティバルウッズカトラリーケース

アメリカのオレゴン州で生まれた、アウトドアブランド「Columbia(コロンビア)」。

タナ
タナ
アウトドアウェアを中心に、トレッキングや登山を楽しむ人にも愛されているブランドです

フェスティバルウッズカトラリーケース」はカトラリーだけでなく、調理器具も一緒に入れられる大きめサイズです。

タナ
タナ
内部は防水・防汚効果のある特殊素材が使われており、サッと拭けば直ぐ汚れを落とせます

カトラリーを清潔に収納したい人には、嬉しい機能です。

またファスナー部分が大きく開口するので、奥の物でも取り出しやすい形状です。

タナ
タナ
整理しながら道具を使うのが、苦手な人におすすめのカトラリーケースとなっています

【スペック】

  • 価格:3,960円(税込)
  • サイズ:36×12×高さ22㎝
  • 重量:320g
  • 材質:1200D OX(ポリエステル100%)

③NORTH FACE(ノースフェイス):フィルデンスカトラリーケース

アメリカのサンフランシスコ生まれのブランド「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」。

タナ
タナ
アウトドア愛好家だけでなく、オシャレブランドとして、老若男女から愛されています

「フィルデンスカトラリーケース」は、高さ35㎝の大き目のカトラリーケースです。カトラリーだけでなく、菜箸やトング、包丁なども一緒に収納できます。

タナ
タナ
このケースには、メッシュ状のドライケースが内臓されています

洗い終わったカトラリーや調理器具を入れたら、吊るして乾燥させ、そのままケースに戻せばOKです。「洗ったカトラリーを拭くのが面倒」という、ずぼらさんには嬉しいケースです。

【スペック】

  • 価格:6,600円(税込)
  • サイズ:35×7×高さ15㎝
  • 重量:365g
  • 材質:900DポリエステルTPEラミネート
  • 容量:4L

④DECEMBER:DAIS

山形県にある、アウトドアショップ「DECEMBER(ディセンバー)」。

タナ
タナ
選び抜かれたオシャレなアウトドアギアの販売以外に、オリジナルブランド「DAIS(ダイス)」や「CUCUCHI(ククチ)」も展開しています

こちらはDAISのカトラリーケース。4~6人分のカトラリーが収納可能です。

DAISブランドの特徴的なパーツ「トライアングルポイント」が、巻いた時のオシャレなアクセントとなっています。

タナ
タナ
人とは違ったカトラリーケースが欲しい方に、おすすめです

【スペック】

  • 価格:3,520円(税込)
  • 展開サイズ:44×29㎝
  • 収納サイズ:24×直径6cm
  • 材質:綿、牛革
  • カラー展開:ベージュ、マスタードイエロー、オリーブ

▶DECEMBERのオンラインストアはこちら

⑤tent-Mark DESIGN:ロール ケース 【L】

アウトドアショップ「WILD1(ワイルドワン)」のオリジナルブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」。

タナ
タナ
「今のニーズを具現化するもの」「これからのニーズを生み出すもの」という二つの開発コンセプトの下、ユーザーの想像以上の製品を適正価格で、世の中に送り出しています

「ロールケース」はtent-Mark DESIGNSらしい、飾り気ないデザインが魅力のカトラリーケースです。

こちらのLサイズはカトラリーの他に、調理器具も多数収納可能です。

タナ
タナ
テーブルや棚などに引っ掛けておけば、調理中に道具を探して、ウロウロすることがありません

いつも道具探しに時間を取られてしまう人に、おすすめのカトラリーケースです。

【スペック】

  • 価格:3,058円(税込)
  • サイズ:約42cm×約35cm
  • 重量:240g
  • 材質:コットン、真鍮
  • ポケット数:12ポケット
created by Rinker
テンマクデザイン
¥3,860 (2022/06/28 15:10:12時点 Amazon調べ-詳細)

おしゃれなキャンプ用カトラリーで食事が楽しくなる

使い捨てキャンプ用カトラリーは便利ですが、エコという点ではちょっと残念です。

タナ
タナ
またオシャレさの面では、かなり残念と言えます

キャンプ用カトラリーを使えば、テーブルに統一感が出て、一気にオシャレな雰囲気になります。さらに不思議と、料理もより美味しく感じられますよ。

タナ
タナ
ぜひお気に入りのキャンプ用カトラリーを見つけて、キャンプのお食事タイムを、さらに充実したものにしてくださいね

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト