おすすめの焚き火台11選!ソロやファミリーに人気な焚き火台を厳選してご紹介

ナカジ
ナカジ
全世界の皆さん!こんにちはこんばんは!ナカジです!

今回は2022年のキャンパーさん取材の中から、人気の高かったおすすめの焚き火台11選をご紹介します。

ガレージブランドの参入などで選択肢がますます広がっている焚き火台。

ナカジ
ナカジ
焚き火台の特徴なども解説しているので、ぜひ参考にしてください

▼今回の焚き火台11選の動画はこちらをチェック!

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

おすすめの焚火台11選

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ):ラウンドファイアベース

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ):ラウンドファイヤベース

1つ目に紹介する焚き火台、はキャプテンスタッグのラウンドファイアベースです。

特徴

  • 平らな円盤型の焚き火台なので、薪の組み方が自由自在
  • 大きな薪でもカットせずにそのままくべることができる
  • 組立は3本の脚を本体にねじ込むだけのシンプル構造
  • サイズは外径54cm、高さ30cmで25cmのダッチオーブンにぴったりのサイズ
  • 別売りの三脚を購入すれば、大型の鍋やダッチオーブンを使用した料理がしやすくなる
ナカジ
ナカジ
不慣れな方や初めての方でも、簡単に組み立てられます

取材の様子

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ):ラウンドファイヤベース

タナ
タナ
じゃあ、早速キャンプギアについて聞きますが、焚き火を楽しまれているので焚き火台から紹介してください!この焚き火台はどちらのですか?

もう皆さんは多分知っているのですが、デザイナーさんが登場した動画を見て、キャプテンスタッグのファイアベースを買いました。

最初はタナちゃんねるをよく視聴して、スノーピークの三角形の焚き火台から始まったんですけど、焚き火を楽しむのに、さまざまな動画で勉強して、これが1番原始的に焚き火っぽいなというので、この焚き火台を使っています。

色が全部ブラックなので、ちょうど焚き火だけに集中できるってところで、これに至っています。

タナ
タナ
脚も取れる焚き火台ですよね?

そうです。コンパクトになって火が大きく燃え上がり、キャンプファイヤーっぽくなります。これがすごくいいなと思って。

タナの一言

ラウンドファイアベースは、以前から人気のアイテムですが、2022年になっても未だに根強い人気があります。

タナ
タナ
人気の理由は、おしゃれな円盤型のデザインと薪のくべやすさです

焚き火に慣れてくると、薪を無造作に重ねるだけでなく、さなざまな組み方を試したくなります。

しかし、焚き火台の大きさにより薪のくべかたが限定されてしまいます。

そのため、ラウンドファイアベースのように自由自在に薪をくべることができる焚き火台は、ベテランからも人気があります。

口コミ

口コミ
口コミ
サイズが大きいので、キャンプ場に落ちている木の枝を燃やせます
口コミ
口コミ
黒色の本体が炎の色とマッチして雰囲気がある

などサイズ感やデザイン性が評価されています。

タナ
タナ
料理には使いにくいという口コミもあるので、料理はせずに焚き火メインで使う人におすすめです!

スノーピーク:焚火台M

スノーピーク:焚火台M

2つ目に紹介するのはスノーピークの焚火台Mです。

特徴

  • 組立不要の開いておくだけの簡単設計が魅力
  • シンプルな構造だけに耐久力が高く、衝撃や熱をしっかり受け止める構造
  • オプションで焼き網やグリルプレートがある
  • Mサイズは縦・横35cm 、高さは24.8cm から3人でのバーベキューに最適な大きさ
  • 専用のグリルブリッジを使えば、3段階で高さを調節して火加減のコントロールが可能

スノーピーク:焚火台M

ナカジ
ナカジ
焚火台Mのほかに、焚火台Sと焚火台Lがあります

取材の様子

スノーピーク:焚火台M

汚くてすいません。スノーピークの焚火台Mです。

タナ
タナ
これも長く使われていますか?

はい、だいぶ使っています。ボロボロですけど、収納がピタッとなるので。あと強いので薪をがんがん燃やす時に使いますね!

タナ
タナ
ソロの時はこのくらいのサイズがちょうどいいですか?

そうですね。1人の時や家族で来た時なども使います。

タナ
タナ
家族の時はお子さんも連れてくるのですか?

はい。子どもと道志の森に来ることもあるんですけど、その時も大体この焚き火台を使います。

タナ
タナ
焚き火台で料理をすることもありますか?

今日、朝干物を焼きました。

タナの一言

タナ
タナ
今でこそほとんどのキャンパーが使用している焚き火台ですが、その元祖はスノーピークの焚き火台です

昔のキャンプ場では、焚き火は直火で行うのが当たり前でした。

しかし自然へのダメージが大きく、地面に残る墨の跡が景観を壊すという批判も上がっていました。

その状況を何とかしたいと考えたスノーピークが開発したのが、この焚き火台です。

タナ
タナ
1996年に発売されてから未だに売れ続けるロングセラー商品!

口コミ

口コミ
口コミ
部品の1つ1つが頑丈な作りになっているので衝撃だけでなく熱による歪みもありません
口コミ
口コミ
値段は少し高いですが、一生ものの焚き火台として購入する

など、スノーピークならではのクオリティの高さに評価が集まっています。

タナ
タナ
頑丈に作られているので、重量が3.5kgと少し重いですが、長く使える焚き火台が欲しいという方におすすめです!
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥19,999 (2023/01/28 16:43:55時点 Amazon調べ-詳細)

TOKYO CRAFTS:マクライト

TOKYO CRAFTS:マクライト

3つめに紹介するのは、TOKYO CRAFTSの人気商品である焚き火台マクライトです。

特徴

  • 軽量でコンパクトなので、ソロや徒歩キャンプでも使用可能
  • サイズは3~4人のグループでも使用できるオールラウンダーな焚き火台
  • 本体の重量はわずか794g。バックパックに収まるほどスリムな収納サイズで持ち運びが楽々
  • 五徳は、本体やスタンド、サイドパネルの3か所に置けるため、火床との距離を細かく調節できる

取材の様子

マクライト取材

タナ
タナ
では、こちらの焚き火台の紹介をお願いします!

こちらの焚き火台です。

タナ
タナ
まさか、紹介をしていただけるのですか?僕正直さっき気づいて、マクライトを紹介してもらえるか、ドキドキしていました!

わざわざ出していて紹介しないというのも面白いかなと言ってたんですけど(笑)

TOKYO CRAFTS:マクライト

タナ
タナ
いや、ありがとうございます!マクライト使っていただいているのは、最初知らずにお声がけして、突然ベスト10をお願いしたんですよね!これは何代目の焚き火台ですか?

分からないですね。

タナ
タナ
結構いっぱい使ってきて?

はい。

タナ
タナ
さすがに僕がプロデュースしている商品ということでもあるので、僕から説明するのはあれなんですけど…ぶっちゃけ、どうですか?

薄くて面積が広くて、薪もたくさん入れられるのでそこそこ強いですし、他の焚き火台と比べるとある程度料理とかもできるので、使い勝手がいいかなと思っています。

見た目がカッコいいです!即購入しました。

タナ
タナ
ファーストロットですか?

そうですね。自慢の品です。

タナ
タナ
結構使っていただいています?

はい、使っています!

タナ
タナ
逆にもう少しこういう風にしてほしいなとかありますか?

高さがもう1段中間ぐらいとかあるといいですね。

タナ
タナ
要するに、上の火力だとやっぱりちょっと弱かったりすると…!

薪を減らさないと焚き火台に乗せられないんで、中間ぐらいが欲しいかなという感じですね。

TOKYO CRAFTS:マクライト

タナ
タナ
要するに、今ぐらいの時にここで乗せられるとやりやすいってことですね!

タナの一言

タナちゃんねる発のアウトドアブランド「TOKYO CRAFTS」のコンパクトな焚き火台です。

コンパクトなだけでなく、組み立ては3ステップで完了し、灰の処理のしやすさや細かい部分にもこだわっています。

これまでに250組以上のキャンパーさんを取材した知見を各部に活かしているので、使ってみると良さがわかる焚き火台になっています。

口コミ

口コミ
口コミ
軽くて簡単に組み立てられるでも太い薪を置いても、たままないので安心して使えます
口コミ
口コミ
軽くて簡単に組み立てられる。でも太い薪を置いても、たわまないので安心して使えます

など、軽量でコンパクトな点に多くの口コミが集まっています。

タナ
タナ
持ち運びやしやすく収納にも困らない焚き火台が欲しい方におすすめ!

▶TOKYO CRAFTS「焚火台マクライト」はこちらからチェック!

Sanzoku Mountain mouncol wagara

Sanzoku Mountain mouncol wagara

4つ目に紹介するのは、Sanzoku Mountain mouncol wagaraです。

特徴

  • 直径45cmと大型な焚き火台のため、市販の薪をそのままくべることが可能
  • 耐熱や耐久に優れた黒皮鉄を使用し、重量は7kgと重いが、使い込むほどに素材が持つ独特な経年劣化を楽しめる
  • 大人数での使用がおすすめ
ナカジ
ナカジ
本体の側面に施された特徴的な和柄は、デザイン性が高いだけでなく、効率よく空気を取り込み、薪の燃料を促進します

取材の様子

タナ
タナ
こちらの焚き火セット、これはどこの焚き火台ですか?

Sanzoku Mountain mouncol wagara

これは、山賊マウンテンです。

タナ
タナ
山賊マウンテン!サイズはLですか?

そうですね。大きいサイズです。

タナの一言

タナ
タナ
Sanzoku Mountainは横浜にあるガレージブランドで黒皮鉄を使用した無骨なキャンプ道具が人気です

最近はキャンプブームで初心者が増えたこともあり、軽量で収納に困らないキャンプギアが人気ですが、マウンコルワガラは重量級でコンパクトでもないため、流行とは逆行するようなアイテムになっています。

しかし、その独特性や雰囲気のあるデザインが人気を集めていて、入手困難になるほど品薄状態です。

口コミ

口コミ
口コミ
夜になると炎に照らされては和柄が浮かび上がっていきます。これが見たくて購入しました
口コミ
口コミ
重くて持ち運びが大変ですが、気にならないほどの格好良さがあります

などの声がありました。

タナ
タナ
手軽さを求めるよりも他のキャンパーとは差別化された無骨なサイトを作りたい方におすすめの焚き火台です!
created by Rinker
ノーブランド品
¥110,980 (2023/01/28 16:43:56時点 Amazon調べ-詳細)

BLUE SKY:ポータブルファイヤーピット

BLUE SKY:ポータブルファイヤーピット

5つ目に紹介するのは、BLUE SKY ポータブルファイヤーピットです。

特徴

  • 二次燃焼する焚き火台で煙が少なく大きな炎が出る
  • 煙が少ないと臭いも発生しにくくなるため、女性にもおすすめ
  • 組立は台座の上に燃焼台を置くだけと簡単で説明書いらず
  • サイズは直径40cm、高さ31.8cm、 重量は約6.7kg
ナカジ
ナカジ
焚き火台としては大きめですが、付属の収納袋に入れて持ち運べばそれほど苦になる大きさではありません

取材の様子

タナ
タナ
キャンプギアについていくつか聞いていきたいんですけれども、焚き火台が2つありますが、BLUE SKYの焚き火台は見たことなかったです!これは、何という名前ですか?

ペレットストーブです。

タナ
タナ
これはお知り合いの方が持ってきた?

そうですね。この焚き火台はすぐに燃えてしまうんですよ。

タナ
タナ
二次燃焼ってやつですね!でペレットで燃やしていくと…

暖かい焚き火台ですね!ペレットを足すのが大変です。

タナ
タナ
確かに、完全に灰になってすぐ燃えきってしまいますもんね!これはおいくらだったんですか?

1万いくらだったと思います。

タナ
タナ
初めて見ました!

タナの一言

BLUE SKY OUTDOOR LIVINGはアメリカのブランドでホームセンターのジョイフル本田が直輸入をしています。

まだ使用しているキャンパーは多くありませんが、二次燃焼できる焚き火台は少ないので、今後人気が出てくるのではないでしょうか。

タナ
タナ
二次燃焼とは、薪などが燃える一次燃焼で発生した可燃ガスが燃えることです

一次燃焼で出た煙を燃やすので、炎の美しさが際立ちます。

口コミ

口コミ
口コミ
大きな炎が出ましたが、煙はほとんど出ませんでした
口コミ
口コミ
火力が強いので、残った炭はサラサラで後片付けがしやすかったです

など二次燃焼によるメリットが高評価を集めています。

タナ
タナ
二次燃焼の火力や煙の臭いを体につけたくない方におすすめの焚き火台です!
created by Rinker
ノーブランド品
¥33,980 (2023/01/28 16:43:57時点 Amazon調べ-詳細)

UCO:フラットパックグリルM

UCO:フラットパックグリルM

6つ目に紹介するのは、UCOのフラットパックグリルMです。

特徴

  • 組立はわずか30秒でコンパクトな焚き火台
  • 収納サイズは厚さ3.5mmでバックパックの隙間に入れて持ち運びができる
  • 熱を逃がさず効率的に調理できる構造で、燃焼に必要な空気を適度に取り入れられる
  • 収納ケースはおしゃれなグリーンのコットン素材で、クラッチバッグのような見た目

取材の様子

タナ
タナ
この焚き火台はどこのですか?

あれはUCOです!

タナ
タナ
年季入っていますね!

UCO:フラットパックグリルM

ここが1回壊れてしまって。SUSですごく硬いんですけど。穴を開けて溶接して直しました。

タナ
タナ
かなり気に入られて、ずっと使われてるって感じですね!

コンパクトになるんでね。

タナの一言

UCOは1973年に創業したアメリカのアウトドアブランドです。

タナ
タナ
UCOと言えばキャンドルランタンが有名ですが、キャンパーの間ではこの焚き火台も人気があります

人気の秘密はなんといっても見た目のオシャレさとコンパクトな収納サイズです。

この2つを両立した焚き火台は意外と多くありません。

口コミ

口コミ
口コミ
コンパクトだけで大きい薪をそのまま燃やせるので焚き火感がある
口コミ
口コミ
設置はスパッと広げるだけだから、簡単すぎる

など、コンパクトだけど焚き火台としての性能に問題はないという感想が多くあります。

タナ
タナ
おしゃれさと使いやすさを重視して焚き火台を選びたいという方におすすめです!

enrich:ココペリヘキサゴン

enrich:ココペリヘキサゴン

7つ目に紹介するのは、enrich ココペリヘキサゴンです。

特徴

  • アメリカのインディアンに伝わる「ココペリ」という精霊がデザインされた六角形の焚き火台
  • サイズは横幅52cm、奥行き45cm、高さは41cm
  • 焚き火台の中では大きいサイズなので、グループやファミリーでの使用に向いている
  • 素材には黒皮鉄を使用。使い込むほどに素材の味が出てきます
  • 重量は約15kgと重いのでオートキャンプ向き

取材の様子

enrich:ココペリヘキサゴン

タナ
タナ
この焚き火台はを教えていただきたいんですけど…これはどこのでしょうか?

これはエンリッチさんのココペリヘキサゴンです。

この精霊なんですけど、ネイティブアメリカンの精霊なのかな。ココペリっていうのをモチーフにした焚き火台です。これは、プレゼント企画で当たったんです(笑)

タナ
タナ
そうなんですか!貰ったんですね

貰いました!プレゼント企画で当たってから使っています。

タナの一言

enrichはアイアンテーブルやペグなど、鉄を使用したキャンプギアの制作を得意としているガレージブランドです。

この焚き火台は、きらめく炎に照らされたココペリが、焚き火の時間を幻想的な雰囲気を演出してくれます。

タナ
タナ
実用性を求める焚き火台が多い中、雰囲気を作ってくれる焚き火台を求めている人は多いのではないでしょうか

口コミ

口コミ
口コミ
ココペリが、炎で映し出されるのを見ると癒されます
口コミ
口コミ
ワンポールテントと相性が抜群でテントの雰囲気が一気にアップしました

など、デザイン性に高評価が集まっています。

タナ
タナ
焚き火をさらにリラックスタイムに変えたい人におすすめの焚き火台です!

PETROMAX(ペトロマックス):ファイヤーボウル

PETROMAX(ペトロマックス):ファイヤーボウル

次に紹介するのは、ペトロマックスのファイヤーボールです。

特徴

  • 直径38cm、48cm、56cmの3種類展開
  • 焚き火台としてだけでなく、食材を焼くための鉄板としても使える2way仕様
  • 3本の脚は簡単に取り外しが可能なので、コンパクトにして持ち運ぶことが可能
ナカジ
ナカジ
ファイヤーボールを2つ重ねて、下で焚き火をして上で料理をするなど、応用的な使い方もできます

取材の様子

PETROMAX(ペトロマックス):ファイヤーボウル

タナ
タナ
焚き火台はどちらのですか?

アシモの風よけとペトロマックスの焚き火台です。

PETROMAX(ペトロマックス):ファイヤーボウル

タナ
タナ
ペトロマックスは脚が取れますか?

取れます。

タナ
タナ
ネジですかね?

ネジです。

タナの一言

タナ
タナ
最初に紹介したキャプテンスタッグのラウンドファイアベースと同じ円盤型の焚き火台です

ファイヤーボールは本体に取っ手が付いているので、焚き火中でも持ち運びがしやすいというメリットがあります。

また、キャプテンスタッグのラウンドファイアベースは、鉄板の厚さが約1mmなのに対し、ファイヤーボールは厚さ3mmです。

厚さがあり頑丈ですが、ずっしりとした重量感があります。

口コミ

口コミ
口コミ
ステーキを焼いたり、野菜を炒めたり、お好み焼きや焼きそばを作るのに重宝しています
口コミ
口コミ
油が中央に溜まるからヘルシー肉が焼けます
口コミ
口コミ
バーベキュー用に鉄板を買うなら、この焚き火台の方がいいでしょう

など、鉄板として使っているコメントも多くありました。

タナ
タナ
焚き火台としてだけでなく、鉄板や重ね使いなど、幅広い用途で使用したい方におすすめです!

ピコグリル:picogrill760

ピコグリル:picogrill760

9つ目に紹介するのはピコグリルの760です。

特徴

  • ピコグリルのシリーズ史上で最も大きいサイズの焚き火台
  • 収納サイズはほぼA3サイズ、ピコグリル398の約2倍の大きさ
  • 組立時のサイズは縦54cm、横38cm、高さ27cm
  • 重量は740gと、どこにでも手軽に持ち運びが可能
  • 専用の五徳は2パターンの配置が可能で、クロス型に配置すれば中央に重い鍋も置ける
ナカジ
ナカジ
五徳を平行に配置すれば、付属のスピットと呼ばれる串を使って、複数の鍋を同時に調理可能です

取材の様子

タナ
タナ
ピコグリルは結構使っていますか?

ずっと使っていますね、もう10年以上使っています!

タナ
タナ
使いやすいですか?

冬はどうしても大きい焚き火をしたりとか、昔と違って薪が結構大きい感じがしてて、こっちのほうが燃えやすいし暖かいですね。

ピコグリル:picogrill760

タナ
タナ
五徳を置かれてるじゃないですか、これは別で用意した感じですよね?

そうですね。

タナの一言

数年前に一世を風靡したピコグリルですが、その軽さとコンパクトさから今でも使用しているキャンパーが多い焚き火台です。

コンパクトなだけでなく、空気を取り入れやすい構造で大きめの薪も高火力で燃やせるなど、焚き火台としての性能も優れています。

口コミ

口コミ
口コミ
携帯性が抜群でよく燃えて、組み立ても簡単で良いことばかりです
口コミ
口コミ
大きな薪をくべることができ、ぺったんこに収納できるのでとても使い勝手が良い

など、焚き火台としての完成度の高さに評価が集まっています。

タナ
タナ
軽くて使いやすい焚き火台が欲しい方におすすめです!
created by Rinker
PICOGRILL
¥24,300 (2023/01/28 16:43:59時点 Amazon調べ-詳細)

サンゾー工務店:RODAN 焚火台 HANGETSUセット

サンゾー工務店:RODAN 焚火台 HANGETSUセット

10個目に紹介するのはサンゾー工務店のRODAN 焚火台 HANGETSUセットです。

特徴

  • ソロやツーリングで使用するスタンダードセットにHANGETUセットを組み合わせることにより2~3人サイズになる
  • HANGETSUを2台組み合わせると、直径約50cmの大型焚き火台に変わる
  • ソロから大人数キャンプまで幅広く対応できる焚き火台
  • 側面や底面はパネル式の構造になっているので、重ねて収納することでコンパクトになる
ナカジ
ナカジ
別売りの収納ケースを購入すれば、片手で簡単に持ち運びが可能です

取材の様子

サンゾー工務店のRODAN 焚火台です。

サンゾー工務店:RODAN 焚火台 HANGETSUセット

タナ
タナ
サンゾー工務店RODAN!外ですね。行きましょう!

はい。こちらの焚き火台になります。サンゾーさんが作られている焚き火台で、1番の特徴としてはこのサイズに収まります。

サンゾー工務店:RODAN 焚火台 HANGETSUセット

タナ
タナ
こんなコンパクトになるんだ!

結構薄くできているんですけど、この焚き火台を3カ月くらいほぼ毎週使ってるんですよ。全然歪まないしコンパクトになるし、デザインが好きなので使わせてもらっています。

タナ
タナ
この焚き火台の上に薪を置いて、普通に燃やすことですか?

そうです。

タナ
タナ
これ下はどうなっているのですか?プレートが乗っているというイメージなのですかね?

そうですね。芝のサイトとかだと、地面が近すぎるんで、下に台を入れて使っています。

タナ
タナ
ちょっと嵩を上げると言う感じですよね!元から風防があるから、風には多少強そうですね!

そうですね。全然風に強いです!長い薪も入ります。

タナ
タナ
50cm弱の長さの薪ですかね?

そうですね。40cmくらいの薪ですかね。畳んだ時に、小さくなるっていうのが魅力的で。

サンゾー工務店:RODAN 焚火台 HANGETSUセット

本来はこれ単品で売っているんですよ!六角形のものが。

タナ
タナ
焚き火台として小さくなるんですね!

プレートを下に敷いて、焚き火台として使います。HANGETSUのプレートはオプションです。

タナ
タナ
オプションを買えば、2種類の大きさの焚き火台として使えるってことですね!

タナの一言

Instagramで人気を集めているガレージブランド、サンゾー工務店のHANGETSUの焚火台です。

タナ
タナ
サンゾー工務店の代表はほぼ毎週キャンプに出かけて焚き火をしているそうですが、これまで自分の理想と合う焚き火台を見つけられなかったそうです

その理想を叶えるために、制作したのがこのRODANシリーズです。

軽さとコンパクトさを備えて、さらに雰囲気まである焚き火台になっています。

口コミ

口コミ
口コミ
友人のHANGETSUと合体させて満月になりました。これは最高!
口コミ
口コミ
半月の形状なので、前に居ると熱が反射してとにかく暖かい

など、機能性やデザイン性など幅広いポイントが評価されています。

タナ
タナ
コンパクトさを求めるけれど、焚き火の雰囲気も大切にしたいという方におすすめ!
created by Rinker
ノーブランド品
¥120,000 (2023/01/28 16:43:59時点 Amazon調べ-詳細)

SOLA TITANIUM GEAR:スーパーネイチャーストーブ

SOLA TITANIUM GEAR:スーパーネイチャーストーブ

最後に紹介するのは、SOLA TITANIUM GEARのスーパーネイチャーストーブです。

特徴

  • 底面に耐熱メッシュを採用することで、吸気性がアップ。濡れた枝でも難なく燃やせる
  • 付属の五徳は、350ccのカップから1100cc のクッカーまで大小関係なく安定しておける構造
  • 付属のカーボンフェルトを焚き火台の下に敷けば、地面の熱のダメージを軽減
ナカジ
ナカジ
雪や砂地など地面が安定しなくてもカーボンフェルトを敷けば、沈みを防げます

取材の様子

SOLA TITANIUM GEAR:スーパーネイチャーストーブ

こちらにある焚き火台を紹介します。

タナ
タナ
これ、きましたね!指で持てるくらい軽いんですね!

軽いんですよ。

SOLA TITANIUM GEAR:スーパーネイチャーストーブ

これは先ほど紹介したチタンペグです。

タナ
タナ
このチタンペグ、本来の用途とは違うけどちょうど置けるってことですもんね!これは何という焚き火台ですか?

ソラチタニウムギアさんのスーパーネイチャーストーブになります。

タナ
タナ
ネイチャーストーブ!このストーブは網が取れるんですか?

取れます!

タナ
タナ
相当、コンパクトになると…脚はこの形のままですか?

そうです!

タナ
タナ
周りの小さい枝で焚き火ができるんですね!枝を燃料として燃やすことが多いんですか?

そうですね。現地調達が多いです。

タナ
タナ
この焚き火台で料理をするのですか?

そうですね。十分に料理ができます。

タナ
タナ
すごいコンパクトな焚き火台ですね

しかも付属でマットやピンセットも付いています。

タナ
タナ
かわいいなこのピンセット!このピンセットがトングみたいになるんですね!

タナの一言

スーパーネイチャーストーブの素材であるチタンは、軽量で耐久性が高く経年変化も楽しめます。

タナ
タナ
メリットが多い素材ですが、金額は少し高めになります

スーパーネイチャーストーブは、底面にメッシュを採用することでチタンの使用量を減らし価格を抑えています。

またメッシュを使用することで、全体の重量は170gと登山に持っていけるレベルの軽さになっています。

口コミ

口コミ
口コミ
薄くして収納できるので自転車やバイクでのツーリングでも持ち運びが苦になりません
口コミ
口コミ
しけた枝でも本当によく燃えます

など、薪を現地調達する方におすすめなどを声がありました。

タナ
タナ
とにかく軽量で持ち運びやすい焚き火台が欲しい方におすすめです!

まとめ

2022年、キャンパーさんに取材した焚き火台のおすすめ11選をご紹介しました。

ナカジ
ナカジ
今回はロングセラーの焚き火台や新登場した焚き火台もあり、バリエーションが豊かな総集編となりました

焚き火台の選択肢が増えて、ますます選ぶのが難しくなっている反面、選ぶ楽しみもありますね。

ナカジ
ナカジ
今回の焚き火台おすすめ11選を参考にして、お気に入りの1台を見つけてくださいね

▼今回の焚き火台11選の動画はこちらをチェック!

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト