キャンパー憧れのジムニー・FJクルーザー・エクストレイル・ランクルが登場!【アウトドア車 総集編Part1】 

キャンパー憧れのジムニー・FJクルーザー・エクストレイル・ランクルが登場!【アウトドア車 総集編Part1】 

タナ
タナ
全世界のみなさん、こんにちは&こんばんは!タナです!

今回はキャンプに最適なアウトドア車の総集編Part1です!

誰もが知っている、アウトドアに適した4WD車を中心にご紹介します。車はカスタムやDIYをする人が多いので、キャンパーさんの個性が非常に強く出ますよね。

思わずキャンプに行きたくなるかっこいい車を紹介しますので、最後までお楽しみ下さい!

▼今回の記事を動画でみたい方はこちら!

それではアウトドア車総集編スタート!

愛車自慢1:【スズキ】ジムニー

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

8年間乗り続けているジムニー

タナ
タナ
このジムニーはいつ購入されたんですか?

8年くらい前かな。

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

タナ
タナ
噂によると今は注文しても納車がかなり先で、なかなか手に入らないみたいですね。これは8年前のモデルですか?

いや、中古で買っているので、15年くらい前に製造された車ですね。

タナ
タナ
使い心地はどうですか?

小回りも利くのですごく良いですよ。物もけっこう積めますね。

タナ
タナ
雪の上でもわりと大丈夫ですか?

雪の上も行けます!チェーンを履けば、四駆とノーマルタイヤで問題ないですね。ここのキャンプ場に雪が20cmくらい積もっているときに来ましたが、問題なくここまで入れました。

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

タナ
タナ
後ろにスコップを付けているんですね。

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

そうですね。あまり使わないですが。

タナ
タナ
何かあった時のために用意しているんですね。それではドアを開けていただいて・・これは横に開くんですね。

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

タナ
タナ
荷物はここに全部入れているんですか?

ここに全部入りますね。けっこうパンパンですけど、ちょうどいいサイズです。

タナ
タナ
このジムニーはおいくらだったんですか?

この車は税込み65万円でした。

愛車自慢:【スズキ】ジムニー

タナ
タナ
8年間乗っているということですが、今気になっている車はないんですか?

新型のジムニーは欲しいですけど、キャンプに行ったり荒い使い方をするので、ずっとこの車でいいかなと思っています。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

タナ
タナ
このジムニー、めちゃくちゃ渋いですね!

29年前のジムニーだから、平成4年とかの車両かな。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

先輩に譲ってもらった車両なんですけど、まだビンビン走ります。

タナ
タナ
荷物は基本的に、後ろとリアシートに載せるという感じですか?

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

そうです。今日はこのスペースに乗る分だけで来ました。

タナ
タナ
確かにお二人なら、これだけスペースがあれば大体のものは積めますよね。この車は四駆なんですか?

四駆です。泥んこ遊びにも行くので、最近タイヤを取り替えました。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

ヨコハマのジオランダーというタイヤです。ごつごつ山なのは当然だけど、横にも溝が切ってあります。だから、タイヤが潜った時にカッパいて上がれるんですよ。「カッパいて」って表現しても伝わらないか(笑)

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

タナ
タナ
「カッパいて」ってどういうことですか??

タイヤが潜っても、横の歯で引っ掛けて上がれるんです。

タナ
タナ
じゃあ、まさにオフロードとかの専用タイヤなんですね。

泥んこ遊び専用のタイヤです。悪路に強いんですけど、ジムニーは車両が軽いから悪路でもグイグイ進めて楽しいんですよ。

タナ
タナ
このジムニーはカラーもいい感じですね。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

これはサフェーサー仕上げといって、簡単に言うと錆止めです。普通の車はサフェーサーの錆止めを塗って、その上に塗料を塗ります。そうするとピカピカの車に仕上がります。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

このジムニーはサフェーサーで止めておくのもいいかなと思って、塗料は塗っていません。

タナ
タナ
めちゃくちゃかっこいいですよね!ご自身でサフェーサーで止めるっていう風にきめたんですね。これと同じ車両を探そうと思ったら、売っているものなんですか?

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

幌車のジムニーを探せば、まだまだ出てくる車両だと思います。ただ、僕は綺麗な車両だと気を使って泥んこ遊びが出来ないので、サフェーサーで止めた汚いぐらいの車両がいいですね。

タナ
タナ
泥に突っ込みたいんですね(笑)

そうです(笑)だから塗装は仕上げなくてこれぐらいがちょうど良いですよ。

タナ
タナ
これは何ですか?

これはLEDのバックランプです。後ろを照らすことができます。

サフェーサー仕上げの幌車ジムニー

タナ
タナ
これは前のライトを付けたら、バックランプも付くというこですか?

そうです。連動しています。

天井ラックを自作したジムニー

タナ
タナ
こちらのジムニーは納車までに時間がかかりましたか?

納車までに10か月待ちました。

天井ラックを自作したジムニー

タナ
タナ
ジムニーの乗り心地はどうですか?

昔に比べるとだいぶ良くなっていますよね。乗用車と変わらないくらい。

タナ
タナ
車中泊もできるんですか?

右半分に荷物を積んであるので、シートを畳めば車中泊ができるようにしてあります。

天井ラックを自作したジムニー

タナ
タナ
荷物が無ければ、二人寝られるっていうことですか。ジムニー自体は二人乗りなんですか?

四人乗りです。リアシートがここにあるんですけど、荷物を積んでるので基本倒しっぱなしですね。

天井ラックを自作したジムニー

タナ
タナ
この天井のパイプは、オプションで付けたんですか?

いえ、これはホームセンターで材料を買ってきて自分で付けました。全部で5000円くらいで作れます。

天井ラックを自作したジムニー

タナ
タナ
ご自分でいろいろとカスタマイズされているんですね。

【スズキ】ジムニーのスペック

【スズキ】ジムニーのスペック

  • 価格:1,485,000円~(新車)
  • 駆動方式:4WD
  • シフト:5MT / 4AT
  • 定員:4名
  • 燃費:16.2km/L
  • 特長:今なお強度と耐久性を重視したラダーフレームを使い続け、独自かつ稀有な存在である。本格オフロード車として、世界中で高い評価が得られている。

タナの一言

スズキジムニー

ジムニーはキャンパー取材に行くと必ず乗っている方がいます。価格がそこまで高くない、コストパフォーマンスが優れていることが人気の理由です。

キャンプ場は入り口が狭かったり、道がでこぼこしている事が多いので、当然四駆が有利。

その中でもジムニーは小回りが利くので、キャンパーにとってとても人気の車です。

また、ジムニーは軽自動車なので税金などの維持費が安価ですね。カスタムパーツがたくさんあり自分で改造ができるところも人気の秘密です。

スズキジムニー

ジムニーといっても昔のタイプから最新式まで幅広くあります。

これまでにいろいろなタイプのジムニーを取材してきましたので、ぜひキャンパー取材の動画をご覧ください。

タナは新型ジムニーに試乗したことがあります。マニュアル車だったんですけど、久々に運転が楽しかったです。

かなりのでこぼこ道もグイグイ走るのでびっくりしました。これはジムニーがラダーフレーム構造というものになっていて、足回りが強いことが要因だそうです。

スズキジムニー

ジムニーの集団にふもとっぱらで遭遇したことがあるんですが、こちらはアウトドア車総集編Part2でご紹介します!

愛車自慢2:【TOYOTA】FJクルーザー

愛車自慢2:【TOYOTA】FJクルーザー

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
車のお話を聞かせていただきたいんですが、これは何ていう車ですか?

トヨタのFJクルーザーです!

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
けっこう大きいですね!

車体が大きい割に荷物はあまり積めないんですよ。

タナ
タナ
荷物は後部に積むんですね。

後部だけでは全然詰めないので、コンテナに入れて上に乗せています。

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
この二つのコンテナが上に乗るっていうことですか?

そうですね。二つを上に乗せて縛って落ちないようにしています。

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
FJクルーザーは四駆ですか?

はい、四駆です!スノーボードとかで雪山に行くんですけど、雪が浅いところだったらこのままで問題ないです。スパイクチェーンは履いたことないですね。

タナ
タナ
FJクルーザーはアウトドア向けの車なんですか?

トヨタが北欧向けに販売していたんですが、日本でもニーズが出てきて発売するようになったそうです。

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
もともと外国仕様なんですね。サイズ感的にはランドクルーザーと比べるとこちらの方が大きいんですか?

いや、ランクルの方が大きいですね。

タナ
タナ
そうなんですね。この車にした理由というのはあるんですか?

車の買い替え時期にちょうどアウトドアをしたいなと思っていて、一番高い車から見ていったんですよ。

FJクルーザーを購入してキャンプをせざるを得ない環境にした

タナ
タナ
やはりこの車はけっこうお値段するんですか?

車なのでキャンプ道具に比べるとすごく値段が高いじゃないですか。だから、この車を買っちゃえばキャンプをやらざるを得ないですよね(笑)

タナ
タナ
なるほど。キャンプをせざるを得ない環境にしたんですね。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

このFJクルーザーで旅をしているんですよ。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
けっこう車体が大きいですね。

エンジンが4,000ccあります。もともとはアメリカで売っていた車なんですが、アメリカで人気が出たので日本でも売り出したそうです。2年くらい前に廃盤になったので今は販売していません。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
今はもう売っていないんですね。この車の特長はどういったところですか?

けっこう自分でいじくっちゃったんですけど・・

タナ
タナ
改造されてるんですね!こういうバンパーも改造ですか?

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

はい、全部改造しています。四駆でキャンプをしながらいろいろな道を旅する「オーバーランド」をコンセプトに改造しました。

タナ
タナ
上にはルーフトップテントを積んでいますが、これも個別で探して取り付けたんですか?

*ルーフトップテントとは、車の上に設営するテント。設営が簡単なものが多く、手軽なので車で旅をする人に人気のテントです。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

ルーフトップテントはお店でまとめてあったものを買って取り付けました。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

ルーフトップテントはガバッと開くとでかいテントになるんですよ。それで横にタープを付けてあるので、これを引っ張ると2mくらいの広さになります。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
テントが無くても、ルーフトップテントがあれば寝泊りができるんですね。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

この車だけで旅ができるようにしたかったんです。

タナ
タナ
じゃあ、この車で北海道まで行くんですか?

この車で行きます。フェリーとかはお金がかかっちゃうんですけど、とても楽しいですよ。

タナ
タナ
FJクルーザーは車中泊はできないんですか?

車中泊をしている方もいますけど、そこまで広くないのでルーフトップテントの方がいいのかなと思います。ルーフトップテントは重さが80kgくらいあるんですよ。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
テントだけで?

そうです。キャリアも含めると100kgくらい上に乗るので、車が沈んでしまうですね。だから、サスペンションもすべて交換してあります。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
後ろについているこれは何ですか?

これはジェリ缶。ガソリンを入れるタンクです。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
ガス欠にならないように付けているんですね。これは何リットル入るんですか?

20Lです。最初は使っていましたけど、使い勝手がよくないので今はからっぽです(笑)

タナ
タナ
車の中も見せていただいていいですか?

車の中はこんな感じですね。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

タナ
タナ
車中泊はできなくはない広さですけど、段差は調整しないといけないですね。
タナ
タナ
ルーフトップテントは立ち上げるまでにどれくらい時間がかかるんですか?

だいたい15分くらいですね。構造としてはアコーディオンのようになっていて、折れている部分が車の後ろの方に出てくるんですよ。それで開いた先に梯子がおりてくるので、そこから入ります。

ルーフトップテントで旅するFJクルーザー

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

タナ
タナ
こちらのFJクルーザーはスタッドレスですね。ホイールも交換しているんですか?

ホイールも変えていますね。

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

タナ
タナ
このFJクルーザーは車高がすごい高くなっているんですけど、上げているんですか?

車高は少し上げています。

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

タナ
タナ
車の後ろに荷台がありますが、こうやって薪を積んできたんですね。この荷台はオプションで付けるんですか?

これはヒッチラックキャリアっていいます。

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

タナ
タナ
この荷台は浮いているんですね。このまま走れるんですか?

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

このまま走れます。積み荷があまり重いとダメですけど。これぐらいであれば全然余裕ですね。

タナ
タナ
上のルーフキャリアは最初から付いていたんですか?

そうですね。これは最初から付いていました。

ヒッチラックキャリア付きのFJクルーザー

タナ
タナ
この車はだいたいおいくらくらいなんですか?

これは350万円くらいです。もう5年乗っているのでとても気に入っています。

タナ
タナ
5年も乗っているんですか!完全な愛車ですね。

【トヨタ】FJクルーザーのスペック

【トヨタ】FJクルーザーのスペック

  • 価格:3,450,000円~(生産終了)
  • 駆動方式:4WD
  • シフト:6MT / 5AT
  • 定員:5名
  • 燃費:8.4km/L
  • 特長:レトロスタイルの中型SUV。北米市場専用車種として開発された。丸形ヘッドランプ、オーバルグリルと三つの楕円ではないTOYOTAのロゴが特徴。

タナの一言

タナの一言

FJクルーザーは、海外市場向けに開発された本格オフロード車です。

ふもとっぱらでFJクルーザーに乗っていた方が印象に残っているのですが、その方が「アメリカから逆輸入する車の代表格」だとおっしゃっていました。

2018年1月に生産終了となっているので、手に入れるには中古車しかありません。

レトロなデザインとポップな色合いで、街中を走っているとひと際目立ち、根強い人気のある車です。カラーリングが豊富でファッション性にも富んでいます。

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

タナ
タナ
僕、エクストレイルが好きなので、少し拝見してもいいですか?

はい、どうぞ。エクストレイルのエクスとリーマーXというモデルです。特別仕様車みたいです。

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

タナ
タナ
特別仕様車というのは普通のエクストレイルとどう違うんですか?

ルーフやリアにいろいろとオプションを付けられるんですけど、そこの色が違ったりします。

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

タナ
タナ
いろいろアウトドアをされていると思うんですが、アウトドア車としてはどうですか?

最高です!雪山とかも大丈夫だと思いますし、キャンプ場のような足場が悪いところでも問題なく入ってこれます。

タナ
タナ
車内の広さはどうですか?

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

ソロには十分な広さです。車中泊もできますね。

タナ
タナ
思った以上に広かったです。実際に車中泊はされるんですか?

車中泊はしたことないんですが、天井のドアが開くようになっていて星空を見ることができます。

タナ
タナ
ここの部分ですね!けっこう大きいんですね。

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

ちょうど寝たときに星空が見えるような位置になっています。

タナ
タナ
最高ですね!ふもとっぱらとかで真上をみたら気持ちよさそうですね。エクストレイルの前は何に乗っていたんですか?

日産のキューブです。

タナ
タナ
じゃあ、完全にアウトドア使用に切り替えたんですね。

エクストレイルに変えて、ようやく自分の乗りたい車が見つかった感じです。

愛車自慢3:【日産自動車】エクストレイル

【日産自動車】エクストレイルのスペック

【日産自動車】エクストレイルのスペック

  • 価格:2,483,000~(新車)
  • 駆動方式:4WD
  • シフト:5MT / 4AT
  • 定員:5名
  • 燃費:15.6~20.8km/L
  • 特長:2000年に発売したミドルサイズのSUB。「4人が快適で楽しい、200万円の使える四駆」というコンセプトで開発された。

タナの一言

タナの一言

エクストレイルは日産の主力ともいえるSUVです。アウトドアを楽しむ若者をメインターゲットとしています。

アウトドアをするユーザーに嬉しい、フル防水インテリアとなっています。2001年から2010年までの間、日本国内におけるSUV車の販売台数の第1位を獲得しているそうです。

愛車自慢4:【TOYOTA】ランドクルーザー

愛車自慢4:【TOYOTA】ランドクルーザー

昔からの憧れだったランドクルーザー

タナ
タナ
こちらの車は何という車種ですか?

これはTOYOTAのランドクルーザーです。

昔からの憧れだったランドクルーザー

タナ
タナ
こちらの車は何年くらい使われているんですか?

まだ4か月くらいです。

タナ
タナ
買ったばかりなんですね。中古で買われたんですか?

そうです。ちょっと壊れているところもあったので、修理して300万円くらいで購入しました。

タナ
タナ
カスタマイズはしているんですか?

いえ、全然していないですね。購入時にはインチアップしてありカスタマイズ済みの車を買いました。

タナ
タナ
このランクルのこだわりポイントはなんですか?

インチアップしているところと、タイヤもかっこいいところですね。

昔からの憧れだったランドクルーザー

タナ
タナ
どうしてこの車に決めたんですか?

キャンプを始めたころはN-BOXに乗っていました。それで、もう少し大きいのが欲しいなと思いたんですが、家族がランクルに乗っていて憧れがあったのでこれにしました。

昔からの憧れだったランドクルーザー

タナ
タナ
なるほど。昔から憧れがあって気になっていたんですね。ランクルはかなり無骨でかっこいいですね。

父から譲ってもらったランドクルーザー

タナ
タナ
このランクルは乗り始めてどれくらいなんですか?

この車は5年くらいですね。

父から譲ってもらったランドクルーザー

タナ
タナ
もともとランクルに乗っていたんですか?

これは父から譲ってもらって使っています。これが初めての車ですね。

タナ
タナ
乗り心地はいいですか?

車内にいる分には静かなので、すごいいいですよ。外にいる人にはうるさいと思いますけど(笑)

タナ
タナ
ランクルはオフロードとか過酷な道に行けるというイメージですが、実際に雪山とか行けますか?

今はスタッドレスを履いていないので行けないですが、比較的雪道にも強いと思います。

父から譲ってもらったランドクルーザー

タナ
タナ
積載量はけっこうあるんですか?

そうですね。5人でキャンプに行ったときも大丈夫でした。

タナ
タナ
5人分のキャンプ用品を積めるんですね。ちょっと後ろを開けてもらってもいいですか?

父から譲ってもらったランドクルーザー

タナ
タナ
上と下がこうやって開くんですか。5年使っているのにかなり綺麗ですね。3列目の椅子もあるんですか?

最大8人用なので3列シートになっています。

父から譲ってもらったランドクルーザー

タナ
タナ
車中泊はするんですか?

ランクルで車中泊は出来ないことはないんですが、床がフラットにならないんですよ。

タナ
タナ
車中泊にはあまり向いていないんですね。

【トヨタ】ランドクルーザーのスペック

【トヨタ】ランドクルーザーのスペック

  • 価格:4,826,800円~(新車)
  • 駆動方式:4WD
  • シフト:6MT / 6AT
  • 定員:5~8名
  • 燃費:6.7~6.9km/L
  • 特長:世界で認められる4WDの堂々たる風格と存在感。強固なラダーフレーム構造。ニーズに合わせてさまざまな派生モデルが誕生している。

タナの一言

ランドクルーザーはすごい人気がありますよね。キャンパー取材でも多くの人が乗っています。

以前、取材をしたフレックスドリームさんはランクルの専門店を展開しています。専門店ができるほどの人気車種なんですね。

タナの一言

取材時に、ランクル80に試乗しました。岩がたくさんあるオフロードでも問題なくガンガン進んで驚きました。

ランドクルーザーは1954年から発売されていて、歴史が長い車種です。もともと「働く車」として開発されており、ラダーフレームでとても堅牢なボディです。

ジムニーと同じで「道なき道を走れる車」で、アウトドアユーザーが圧倒的に多い車だといわれています。

ちなみに、タナはいま車を変えようと思っているんですが、知り合いに相談をしているとランクルを勧められることが多いです。Jeepも考えていたんですが、ランクルはリセール価格が高く、値下がりしにくいそうです。

タナの一言

最近、キャンパー取材とかで週に1回は200~300kmくらい車に乗ります。

走行距離が増えると車種によっては売却するときに値下がりするので、リセール価格も検討して買うのがいいかなと思っています。

感想・まとめ

感想・まとめ

アウトドアに最適な車の総集編、いかがでしたか?

キャンパーさんのこだわりがわかる愛車ばかりで、キャンプ愛が伝わってきましたね。

キャンプに行くと雨が強かったり、連泊でいろいろな所にいくときは、車中泊ができると楽ですよね!

みなさんもぜひ、車中泊を試してみてはいかがでしょうか。

タナ
タナ
それでは本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

関連動画

【快適DIY車中泊】ポータブル電源や扇風機など夏のキャンプ道具ご紹介!

タナが車を買い替え?!キャンプの車選び🚗 ベンツ Gクラス ゲレンデ 

【キャンプ道具比較・総集編】おすすめ人気チェア12種ご紹介!

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

オンラインサロン タナの部屋 タナちゃんねる YouTube