【無骨すぎなキャンプ道具6選】軍隊仕様テント・こだわりのランタンやストーブが登場!

当サイトの記事には広告、アフィリエイトが含まれています。
タナ
タナ
全世界のみなさん、こんにちはこんばんは、タナです!

今回は、とっぴーさんの『キャンプ道具ベスト10』後編をお届けします。

無骨なキャンプスタイルが特徴のとっぴーさん、今回紹介するアイテムもこだわりのカスタムが満載でした。気になるテントのお値段も判明しますよ!

タナ
タナ
第5位〜第1位のトップ5をご紹介します!最後までご覧ください!

▶前編はコチラ→「【キャンプ道具BEST10】ゲレンデ+アトラス😱超無骨キャンプ道具が勢揃い

▶︎とっぴーさんのInstagramはこちらから!

▼今回の取材動画はこちらから!

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

キャンプ道具ベスト10〈後編〉

第5位 UNIFLAME:スティックターボ(真鍮カスタム)

UNIFLAME:スティックターボ

ユニフレームさんには怒られてしまうかもしれないんですが、このスティックターボを好きなようにカスタムするっていうのが定番ですよね。

タナ
タナ
だいぶ魔改造してますよ、これ

他にもカスタムしたスティックターボをいくつか持っているんですが、これが一番気に入っているカスタムですね。

リリースクオリティさんという、アウトドアギアをカスタムされる方から購入しました。真鍮を曲げたりする技術がすごい方なんですよ。これかっこよくないですか、重くて。

タナ
タナ
かっこいいと思います。持った感じがあきらかに重くて、この重量感がいいですね!

そうなんです。このズシッとくる感じが、男心を相当くすぐる感じなんです。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥4,400 (2024/07/17 09:15:55時点 Amazon調べ-詳細)

第4位 IWATADENKI:スパイラルシリーズグローブストリームアンバー

IWATADENKI:スパイラルシリーズグローブストリームアンバー

いわゆるホヤですね。このランタンも、タナさんの隣に置いてあるストーブも、同じところでカスタムしました。

タナ
タナ
どっちもめちゃくちゃかっこいいですね!こっちの燃料はなんですか?

灯油ですね。

タナ
タナ
大型ランタンみたいな感じですね!

アンバー色になるように、全部塗装してもらいました。イワタデンキさんのアイテムって、熱で割れてしまわないように、すべて耐熱ガラスになっているんですよ。

でも、タナさんの隣にあるストーブは、もともとあったアイテムを塗るっていうプロジェクトだったので、ガラスが割れてしまわないかなというのが心配だったんです。でもうまくいったので良かったですね。

タナ
タナ
最高じゃないですか!本来の用途的には、これはストーブなんですか?

ストーブですね、一応。めちゃくちゃ暖かいかと聞かれれば、そんなにですけど。

タナ
タナ
じわっと暖かいのが長く続くって感じですかね。とにかくこのデザイン性というか、火をつけたときの色味が、雰囲気があってたまらないですね!

他にも色々とカスタムしているんですよ。

これも、ベースがプリムスの『2245ランタン』で、カスタムしてもらいました。

タナ
タナ
同じところのホヤってことですか?

そうですね。他にも、まだ世に出ていないカラーも持っています。

タナ
タナ
並べて見てみると、たまらないですね!

アンバーの色味が好きなので、基本的にアンバーで縛ってたんですけど、こういう他の色も遊び心があって良いかなと思いますね。

タナ
タナ
夜に眺めてるだけで楽しいですね!

第3位 Ts-craft:グチャネジ

Ts-craft:グチャネジ

第3位は、Ts-craftさんというところが作っているグチャネジです。

タナ
タナ
普段、これにランタンを吊り下げているということですか?

そうですね。

タナ
タナ
こっちも同じところの商品ですか?

これもツールハンガーということで、道具とかをいろいろと吊り下げています。

タナ
タナ
ラック的な使い方をされているんですね

そうですね。それを焚き火台の横に置いて、っていう形が多いです。

タナ
タナ
この鉄製の雰囲気というか、デザインが気に入っているんですか?

そうですね。まず色味もそうですし、太さとかデザインもですね。無骨な感じがかっこいいと思っています。

この薪置き台も、Ts-craftさんが作っているものです。薪を置く台でかっこいいものがあんまりないなと思って、ずっと探していたんですけど、1年半くらい前にこれと出会いました。

これを買う前には、こういう感じの薪置き台を作れないかということで、いろいろなところに当たってみたんですよ。で、ちょっと難しいかなと言われていたところに、このTs-craftさんのものと出会ったので、買っちゃいました。

第2位 BDハック:サイドテーブル

BDハック:サイドテーブル

第3位は、サイドテーブル2つです。まずこのBDハックさんという方が作られている方ですが、横に置いておくとすごく使いやすいんですよ。

ウォールナットの一枚板で作ってあるので、普通に出したら、一体いくらになっちゃうんだろうっていう額ですね。

タナ
タナ
普通には売ってないんですか?

売ってはいますが、今は木材が少ないので、Instagramで限定的に売っているようです。

タナ
タナ
少量だけ製作して、販売されているということですね!

そうですね。この木目がキレイだと思っているので、なにもカスタムせずにこのままで使おうかなと思っています。

WANTKEY CAMP:サイドテーブル

WANTKEY CAMP:サイドテーブル

タナ
タナ
で、こっちのサイドテーブルも第2位なんですよね?

そうです。前編で紹介した、蓋にレジンを流し込んでいるタイプのコンテナボックスがあったのを覚えていますか?

それと同じく、ウォンキーキャンプさんが作られているサイドテーブルですね。

大きさ的に、すごく使い勝手が良いんですよ。焚き火をやるときに横に置いて、ビールとかを置くのに使っています。焚き火周りにあると便利なサイドテーブルという感じですね。

タナ
タナ
なるほど。これは、三脚につけてあるんですか?

そうです。裏側に、三脚を取り付けるためのプレートがついています。

タナ
タナ
三脚だから、高さを変えやすいし、どこにでも置けますね!

第1位 HILLEBERG:ATLAS

HILLEBERG:ATLAS

第1位はテントですね。ヒルバーグの、アトラスというモデルです。

タナ
タナ
やっぱりこれが第1位ですよね!

これのどこがおすすめかというと、とにかく組み立てるのが簡単で早いところですね。

タナ
タナ
ヒルバーグのテントの特徴ですよね!

ウレタン窓は、マックアウトドアさんから出ているオプションをつけました。

タナ
タナ
そうか!本来なら、ここもテントと同じ生地ですもんね!

そうですね。このウレタン窓にしておかないと、中が真っ暗でなにも見えないので。

タナ
タナ
入口と反対側も、ウレタン窓ですよね。ちょっと色味が入っているんですか?

そうですね。なので、中があまり見えないようになっています。

タナ
タナ
確かに。中でランタンが点いているのが、ほんのり分かるくらいですね。

これ、本体はおいくらしたんですか?

ちょっと言いづらい価格ですね(笑)

タナ
タナ
30万円くらい?もっとですか?

あとで調べておいてください(笑)

タナ
タナ
分かりました。『チャリーン!』っていう効果音と一緒に、テロップで出しておきますね(笑)

タナ
タナ
調べたら、なんとお値段44万円でした!さすがに驚きの価格です!

タナ
タナ
これは、ヒルバーグのテントで一番いいスペックですか?

そうですね。ミルスペックというものです。

タナ
タナ
かなりの強風や雪でも耐えられるくらいのハイスペックっていうことですよね?

そうですね。一応、軍用から始まっているものなので、遮光性がすごいですね。

中で火を使っても、外から見たときに分からないようになっていて、敵に見つからないようになっています。だからとにかく、中が暗いんですよね。

タナ
タナ
ウレタン窓をつけていない状態で、閉めたらほぼ遮光100%って感じですか?

そうですね、なんにも見えないです。だから、朝はずっと寝られますけどね。

タナ
タナ
いつ朝が来たか分からないくらいですよね!この大きさで、何人用くらいのスペックなんですか?

僕的なベストとしては、3人くらいですね。

タナ
タナ
今日、1人で設営されたと思うんですけど、組み立ての時間はどのくらいかかりましたか?

10分とか15分くらいですね。ポールを立ててしまえば、あとはスッスッと2本入れれば自立するので。

タナ
タナ
生地も軽いですもんね!

そうですね。畳むときも、くしゃくしゃっとやれば終わるので早いですね。

タナ
タナ
僕もヒルバーグの『ナロ2GT』というモデルを使っているんですが、やっぱりこれを見ると欲しくなりますね!

組み立ての時間で言うと、このアトラスでも、他のヒルバーグの小さいテントでも、たいした差はないんですよね。

タナ
タナ
確かにそうですね。組み立てはどのモデルでも楽ですよね。価格は全然気楽じゃないですけど(笑)

タナ
タナ
ここの穴はなんですか?

一応、ストーブの煙突を出せるようになっています。

タナ
タナ
上の部分って、特別にパーツをつけてあるんですか?それとも、最初からですか?

最初からですね。あのパーツを外すと、上から光がテントの中に入るようになっています。朝はだいたい開けてますね。

タナ
タナ
雨は入ってこないんですか?

メッシュなので、雨が降っているときはダメですね。晴れているときに開けて、中を明るくしてご飯の準備をしたりしています。

このテントは、色や形も気に入ってるんですけど、なによりもとにかく、組み立てが楽なところがいいですね。

タナ
タナ
おそらく、ヒルバーグのテントを組み立てたことがない人には、この楽さがなかなか伝わらないんですよね。僕も買って初めて、組み立ての楽さに気がつきました

僕は、夜にキャンプに行くことが多いんですよ。だから真夜中にテントの設営をする機会がかなり多いので、暗い中でも組み立てができる簡単さが重要かなと思っています。

タナ
タナ
『キャンプ道具ベスト10』の第1位はヒルバーグのテントということですね!ありがとうございました!

おわりに

無骨なアイテムが勢揃いのかっこいいキャンプサイト、いかがでしたか?

『キャンプ道具ベスト10』後編も、かっこいいカスタムのギアが続々と登場しましたね。

「夜にテントの設営をすることが多い」というご自身のキャンプスタイルに合ったギアを選ばれているのも印象的でした。

タナ
タナ
自分のスタイルにあわせて、こだわりのキャンプ道具を選んでいきましょう!

▼今回の取材動画はこちらから!

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト