スノーピークを高価買取してくれる業者7選!高く売れるもの・売る方法を解説

高い機能性と洗練されたデザインの製品を生み出す、アウトドアブランド「スノーピーク」。アウトドア愛好者に根強い人気を誇っています。

タナ
タナ
スノーピークでは全製品永久保証という異例のサービスを行っており、安心して長く使えるのも魅力の一つです

しかしグループキャンプからソロキャンプへキャンプスタイルが変わったり、魅力的な新製品が気になったりすれば買い替えを考えることもありますよね。

タナ
タナ
アウトドアから遠ざかっていて、スノーピーク製品を物置にしまいっぱなしの方もいるのではないでしょうか?

そういった場合は買取ってもらい、次のスノーピーク愛好者に使ってもらうのがおすすめです。

タナ
タナ
出来ればなるべく高く買い取ってもらえると嬉しいですよね

そこで今回はスノーピークを高価買取してくれる業者7選を紹介します。また特に高価買取が狙えるスノーピークの製品や、高く売るための方法も紹介!

「新しいキャンプギアに買い換えよう」「眠っているスノーピーク製品がある」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ソロキャンプで使える鉄フライパンごちそうレシピ

スノースピークは専門の買取業者への売却がおすすめ

通常、不用品を売却するならリサイクルショップが思い浮かびますよね。

タナ
タナ
しかしスノーピーク製品を買取ってもらうなら、アウトドア専門の買取業者がおすすめです

アウトドアの買取専門業者なら商品価値をしっかり理解してくれるので、リサイクルショップよりも納得できる査定額が提示されます。

特にスノーピーク製品は根強い人気があるので、高額査定が期待できますよ。

宅配査定や出張査定など様々な査定方法を選べる業者も

アウトドア専門の買取業者では、リサイクルショップのような持込査定の他に様々な査定方法を行っています。

可能な査定方法は業者によって違いますが、持込査定の他に宅配査定や出張査定を行っているところがほとんどです。

タナ
タナ
宅配査定や出張査定なら、お店に出向く必要がないので、忙しい人は助かりますね

また本査定の前にメールやLINEを使って事前査定できる業者も多いので、どこに売ろうか迷っている人は利用してみてください。

アウトドア製品に精通したスタッフが査定してくれる

アウトドア専門の買取業者では、アウトドア製品に精通したスタッフが在籍しているので、しっかりとスノーピーク製品の商品価値を見極めてくれます。

通常のリサイクルショップでは、価格表を確認しながら専門外のスタッフが査定します。そのため限定モデルや廃盤になってしまった名品など、隠れた人気商品でも査定価格に反映されません。

タナ
タナ
またリサイクルショップでは、品物に破損があれば買取り不可になってしまいます

アウトドア専門の買取業者なら、アウトドア製品に精通したスタッフが修理可能と判断すれば、破損があっても買取り可能です。

リサイクルショップで断られたものでも、買取りしてもらえる可能性は大です。

スノーピークのテントやキャンプ道具の買取価格の相場は?

スノーピーク製品はアウトドア愛好者からの人気が高いため、高額査定が提示されます。

ここでは人気のスノーピーク製品の買取相場について紹介します。

タナ
タナ
スノーピーク製品を売るかどうか迷っている人は、まずは要チェックです!

買取価格はあくまで参考です(価格参考:UZD)。商品の状態によって価格は変動します。

テント

  • アメニティドームM SDE-001RH:11,000円~14,000円(ランクA)
  • ランドロック アイボリー TP-671IV:75,000〜90,000円(ランクS)
  • エントリー2ルーム エルフィールド TP-880:30,000~38,000円(ランクA)

タープ

  • アメニティタープヘキサLセット TP-851SR:5,000〜10,000円(ランクA)
  • TAKIBIタープシールドオクタ FES-430:30,000〜35,000円(ランクS)

チェア

  • ローチェアショート アイボリー LV-091BR:7,500〜10,000円(ランクS)
  • Take!チェア ロング LV-086:4,500〜7,000円(ランクA)

テーブル

  • IGTスリム:14,500〜18,000円(ランクA)
  • ワンアクションテーブルロング竹 LV-015T:8,000〜11,000円(ランクB)

焚き火台

  • 焚火台Lスターターセット:6,500〜10,000円(ランクA)
  • 焚火台Mスターターセット:4,000〜7,000円(ランクB)
タナ
タナ
これくらいの価格で売れれば、キャンプギア買い替えの予算をかなりアップできますね

スノースピークの買取におすすめの業者7選

スノーピーク製品を売却するなら、どのアウトドア専門の買取業者がよいのでしょうか?

ここではスノーピーク製品買取の、おすすめ専門業者を7社紹介します。

タナ
タナ
それぞれ特徴や独自サービスがあるので、自分にピッタリの買取業者を探してみてください

マウンテンシティ

アウトドア専門の買取販売業者、マウンテンシティ。登山用品や釣り用品の買取販売も行う、アウトドア全般に強い専門業者です。

持込査定の他、無料の宅配査定や出張査定(関東・九州地方)を行っているので、忙しい人や一度に多くの商品を売りたい人は助かりますね。

宅配査定の場合はマウンテンシティにダンボールを用意してもらえますが、自分でダンボールを用意すれば、査定額が500円もアップします。

タナ
タナ
LINEやメール、電話での事前査定可能で、おおよその金額が分かるので、売ろうかどうか迷っている人は試しに査定してみるのもおすすめです

マウンテンシティにはアウトドア専門のスタッフが揃っているので、商品の価値をしっかりと理解して、納得の査定額を提示してくれます。

また破損のある商品でも専門のスタッフが可能な限りメンテナンスを行います。他の業者で買取不可だったものも買取可能な場合も。

タナ
タナ
実店舗が埼玉に2店、福岡1店にあるので、持込査定がてら掘り出し物を探してみるのも楽しいですよ

初めての持込査定では、査定額が500円アップするキャンペーンも実施中です。

▼スノーピーク製品高価買取なら『マウンテンシティ』!下記URLクリックで無料査定

マウンテンシティ

canvas

「スノーピーク大好き」を明言する、アウトドア専門買取業者「canvas」。スノーピーク製品を専門に買取販売を行っています。

タナ
タナ
スノーピーク製品ならキャンプ用品だけでなく、非売品のノベルティまで買取可能です

自身がスノーピーカーであるオーナーは、スノーピークの最新買取相場に精通。惜しまれつつ廃番になった名品も価値をしっかり査定、適切な査定額が提示されます。

査定方法は持込査定の他、送料無料の宅配査定や出張査定(福井・富山・石川)から選択可能です。

canvasは敢えて地方に店舗や拠点を置くことで、浮いた経費を買取額に反映させています。

タナ
タナ
また「想い出査定」というユニークなサービスを実施中です

売却するアウトドア用品にまつわるエピソードを伝えると、査定総額に500円プラスされます。素敵な想い出がたくさん詰まっているアウトドア用品の買取ならではのサービスです。

▼想い出が詰まったスノーピーク製品の売却なら『canvas』に!ノベルティグッズも買取り可能▼

canvas

UZD

日本最大級のアウトドア用品買取サービス「UZD(ユーズド)」。

タナ
タナ
実店舗を持たずにネットショッピングに特化しているため、店舗運営のコストがかからず、その分が査定額に反映されます

送料無料の宅配査定の他、東京都板橋区にある倉庫への持込査定も可能です。LINEによる事前査定も行っているので、査定額が気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか。

UZDでは1,000円以上のアイテムを売却すると、5点ごとに500円が査定額に加算されます。スノーピーク以外のブランドのアウトドア用品も一緒に売れば、売れば売るほどお得になります。

▼売れば売るほどお得なサービス実施の『UZD』

UZD

A-SPORTS

A-SPORTS

引用:A-SPORTS

愛知県に実店舗を置く「A-SPORTS」。アウトドア用品の他、スポーツ用品や自転車、学生服の買取販売を行っています。

名古屋市の実店舗への持込査定や送料無料の宅配査定、愛知県内の出張査定可能です。

A-SPORTSでは査定額保証のサービスを行っており、最初に提示された査定額が、実際の商品確認後にもしっかり適用されます。

タナ
タナ
「送った後に値下げされた」とがっかりする心配がありません

またA-SPORTSでは、対応するスタッフの性別を選べます。出張査定で「男の人に部屋に入られるのはちょっと…」という人でも安心して査定が申し込めます。

▼査定額保証される『A-SPORTS』は対応スタッフの性別も選べます

A-SPORTS

アウスタ

アウトドア用品とファッション関係の買取業者「アウスタ」。

大阪の実店舗(カウカウキング)への持込査定の他、送料無料の宅配査定を行っています。梱包材がなければ無料宅配キットを送ってくれる、忙しい人には嬉しいサービスも実施中です。

タナ
タナ
発売後1~6ヶ月の商品は、定価の25%~45%で買取るサービスも行っています(2022年1月現在)

発売後1ヶ月以内なら定価の45%で買い取ってもらえます。「買って使ってはみたけれど自分には合わなかった」というスノーピーク製品があれば、すぐに査定してもらうのがおすすめです。

▼発売後間もないスノーピーク製品を売りたいなら「アウスタ」へ!

アウスタ

トレファクスポーツ

スポーツ用品とアウトドア用品を扱う買取業者「トレファクスポーツ」。

関東に実店舗6店があり、持込査定の他、宅送料無料の配査定と主張査定も行っています。

トレファクスポーツが買取に力を入れているのは、発売後長い期間が経っているビンテージと呼ばれるアウトドア製品です。スタッフが日々勉強を重ねて、古くても価値ある品を適正査定します。

タナ
タナ
物置に眠っている古いスノーピーク製品があれば、ぜひ査定してもらいましょう!

実店舗にはビンテージを含め、たくさんのアウトドア製品が販売されています。査定がてら宝探しするのも楽しいですね。

▼ビンテージのスノーピーク製品の査定なら『トレファクスポーツ』へ!

トレファクスポーツ

アウトドアパラダイス

キャンプや登山、釣り具用品の買取販売を行う「アウトドアパラダイス」。

東京に実店舗3店と東京と大阪、福岡に買取センターがあり、持込査定の他、送料無料の宅配査定と出張査定を行っています。

LINEやウェブ、電話による事前査定を行っており、その査定額は保証されるので本査定で値下がりすることはありません。

タナ
タナ
事前査定に納得したら、安心して商品を売却できますね

アウトドアパラダイのスタッフは、アイテムそれぞれに広い知識を持つ、言わば「買取コンシェルジュ」。意外と思われるものでも価値を見出し、査定額に反映させます。

▼買取コンシェルジュに相談したい方は『アウトドアパラダイス』へ!

アウトドアパラダイス

スノースピークの買取で高く売れるものは?

全体的にどんな製品も人気が高く、買取額が高いスノーピーク製品。

その中でも特に人気があり、高価買取を見込めるアイテムを紹介します。

タナ
タナ
使っていない以下のスノーピーク製品はないか、もう一度家の中をチェックしてみてください

 

テント

スノーピークの代名詞となっているテント。

タナ
タナ
アースカラーのポイントにエンジ色が使われているテントは、キャンプ場でも一目置かれる存在ですね

初心者向けの「アニメティドーム」をはじめ、ツールームの「ランドロック」やハイスペックモデル「ランドブリーズ」など、定番テントは人気が高く、買取額も高い傾向にあります。

スノーピークのテントは高品質かつ高性能なため、新品価格はテントとしては高額の方だと言えるでしょう。そのため中古品購入を考える人が多く、高い査定額が期待できるのです。

タープ

快適にキャンプ時間を過ごすために、欠かせないのがタープです。

高品質なスノーピークのタープは強い日差しや雨、風を防ぎ、快適なリビングスペースを作ります。

タナ
タナ
スノーピークのタープは、キャンプ経験に応じたラインに分けられています

初心者用の設営簡単な「エントリー」、やや難易度が高いけれど快適な空間が作れる「スタンダード」、難易度はもっと高く快適性をさらに追求した「プロ」の3ライン。

スノーピーク愛好者にはキャンプ熟練度が上がるにつれ、より快適な居住空間を求めて、難易度が高いラインに買い替える人が多くいます。

そのため中古品の人気も高く、高価買取が期待できます。

ランタン

スノーピークのランタンも、高価買取が期待できるアイテムです。

タナ
タナ
スノーピークのランタンは、ガス式とLEDの2種類です

ガス式では小さな炎の「リトルランプ ノクターン」や、1998年の発売の「ギガパワーランタン天オート」などの人気が高く、高価買取が期待できます。

LEDランタンでは、丸いフォルムが可愛らしい「ほおずき」シリーズの人気があり、こちらも高価買取されています。

テーブル

ワンアクションで組み立て可能やコンパクト収納など、アウトドアで使いやすいテーブルは、スノーピークの人気商品の一つです。

タナ
タナ
各サイズが揃った「ワンアクションテーブル」シリーズや、焚き火台やコンロを囲んで使える「ジカロテーブル」が定番人気となっています

竹の集成材が使われたシリーズも人気が高く、美しく落ちついた印象の見た目から、家で普段使いする人も多いようです。

焚き火台

直火が当たり前だった焚き火のスタイルを変えたのが、1996年にスノーピークから発売された「焚火台」です。

現在では環境保護の観点から、焚き火台を使った焚き火がキャンプの常識となっています。

タナ
タナ
発売以来高い人気を誇るスノーピークの「焚火台」シリーズは、S、M、L、LLと豊富なサイズ展開です

ソロから大人数のキャンプまで、自分のキャンプスタイルに合ったサイズが選べます。

またグリルプレートや焼網など、豊富なオプションが揃っているのも人気の理由の一つです。

ソリッドステーク

史上最強のペグと言われる「ソリッドステーク」。熱した鉄をハンマーで叩いて鍛える鋳造で、強度を高めています。

固い地面はもちろん、途中で当たった岩をも砕いてしまう頑丈さで、「一度使ったら他のペグには戻れない」と言われています。

タナ
タナ
ペグとしては多少高価ですが、何回かの使用で曲がったり折れたりする他のペグを使うよりは、結果的に経済的と言えるでしょう

テントやタープなどで、数多く必要なのがペグです。頑丈で中古品でも全く問題ないソリッドステークは人気が高く、高価買取が期待できます。

スノーピークのテントやキャンプ道具を少しでも高く売る方法

スノーピーク製品を売却するなら、少しでも高く査定してもらいたいもの。

タナ
タナ
ちょっとしたポイントを押さえれば、かなり査定は変わってきます

スノーピーク製品を高く売却するためのポイントは以下の6つです。

それでは一つでずつ詳しく解説していきます。

人気アイテムを売却する

多くの人が欲しい物の方が、人気のない物より高く売却できます。

将来的に売却の可能性があるなら、マニアック過ぎる製品よりも定番人気の商品を選ぶと高価買取に繋がります。

また一般的には新しい方が高く売れるのがアウトドア製品です。

タナ
タナ
しかし古い製品でもビンテージと呼ばれる、コレクター人気が高いものも!

もちろん古いスノーピーク製品にも、プレミアム的価値が付いている場合があります。古い物でも査定してみる価値は大です。

新製品が出る前にできるだけ早く売る

アウトドア製品は、現行モデルが最も改良が進んでいます。

タナ
タナ
そのため新しいモデルが発売されることで、旧モデルの価値が下がってしまいます

売却を検討しているなら、持っているものが現行モデルのうちに、なるべく早く売ってしまいましょう。

事前に汚れを落とし綺麗な状態にする

アウトドア製品の買取時には、ブランド名や商品名で査定します。また商品状態のランクも査定の重要な要素です。

タナ
タナ
査定前に商品を綺麗にしておくと、商品状態のランク評価が良くなり、査定額がアップします

また査定前だけでなく、普段からメンテナンスをして商品を良い状態を保てば、さらに高額査定に繋がります。

説明書・付属品は揃えて売る

アウトドア製品は、説明書や付属品が全部揃っている方が高く売れます。

特にテントやタープやランタン、焚き火台、コンロなどは、説明書が無いと組み立て方や使用法が分かりません。結果的に商品価値が下がってしまいます。

将来的に売却を考えるなら、説明書はもちろん付属品まで全部捨てずにとっておきましょう。

不要なものはまとめてセットで売る

買取専門業者は、不要品をまとめて売却すると査定額アップするサービスを行っている場合があります。

タナ
タナ
不要品はバラバラに何度も売るよりも、まとめて売るのがおすすめです

こういったサービスを実施している業者がないか、各買取業者の公式ページをチェックしてみましょう。

手数料や送料など負担額が少ない買取業者を選ぶ

宅配査定や出張査定を行っている買取業者は数多くあります。

タナ
タナ
中には宅配の送料や出張料、また出張キャンセル料がかかる業者もあるので、注意してください

せっかく高い査定額が付いても、余計な負担が多いと手元に残る金額がドンドン減ってしまいます。公式ページをしっかりチェックして、負担が少ない業者を選びましょう。

スノーピークの高価買取ならマウンテンシティがおすすめ

アウトドア愛好者に人気の高いスノーピーク製品。売却を考えているなら結局どこの業者がよいのでしょうか?

タナ
タナ
様々な条件を総合して考えると、おすすめなのがマウンテンシティです!

マウンテンシティは持込査定と宅配査定、また九州や関東地方で出張査定も行っています。もちろん査定料・出張料・宅配送料・キャンセル料など一切かかりません。

タナ
タナ
さらに初めての持込査定や宅配査定のダンボールを自分で準備すれば、査定額が500円アップするお得なサービスも実施中です。

マウンテンシティにはアウトドア専門のスタッフが揃っています。

アウトドア製品の知識が広いので、スノーピーク製品の価値をしっかり見極め、適正な査定額を提示します。

また専門知識を持ってメンテナンスを行うので、破損のある商品でもメンテナンス可能ならほとんどが買取可能です。

スノーピーク製品の買い替えを考えているなら、マウンテンシティで高額買取してもらい、さらに魅力的なキャンプギアを手に入れてくださいね。

▼スノーピーク製品の高価買取なら『マウンテンシティ』!下記URLクリックで無料査定▼

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


最新記事

【焚き火台】おすすめの買取業者6選を紹介!人気の高い焚き火台の買取相場や高値で買取してもらうためのポイントを解説!
焚き火料理を楽しんだり、語らいながら炎を眺めたりと、キャンプに欠かせないアウトドアギアが焚き火台です。 しかしキャンプになかなか行けなかったり、新しい焚き火台に買い替えたりして、使わない焚き火台が物置きに眠ったままの方も…

おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

焚き火台マクライト