美味しいコーヒー豆のお店「おひさま堂」を登録者13万人の僕がおすすめします

全世界の皆様こんにちはこんばんは、タナです。

僕はコーヒーが大好きで自宅で毎日のようにコーヒーを飲んでいます。

ソロキャンプ動画を見ていただければわかると思いますがほぼ全部の動画でコーヒーを飲んでいます(笑)

インスタントではなく、キャンプ場に着いてから豆を挽いてコーヒーを淹れています。

コーヒー豆は生豆を持って行って、焚き火で焙煎から楽しんでいる時もあります。

そんなタナが毎回コーヒー豆を購入しているのが、

那須高原にあるコーヒー豆のお店「おひさま堂というお店です☕️

僕はコーヒー豆をかれこれ4年以上、おひさま堂でしか購入しません。

今回のブログではおひさま堂の紹介と僕がいつも使っているコーヒーグッズを紹介していきます。

 

おひさま堂について

おひさま堂は栃木県の那須高原にお店があります。

27種類以上から生豆を選んで、注文後に好みに合わせて焙煎する、完全オーダー型自家焙煎珈琲豆店です。

自分のお好みに合わせて生豆200gから焙煎してもらえます。

通販も行なっているので誰でも購入ができます!(¥3,000 円以上で送料無料!)

 

おひさま堂をおすすめしたい理由

 

タナがおひさま堂と出会ったのは確か4年以上前のこと。

たまたまおひさま堂を訪れて、店主の方にコーヒーの淹れ方を教えてもらったのがきっかけです。

いつもは通販で豆を購入していますが、毎回自分好みの美味しいコーヒーが淹れられるので大変満足しています。

なぜおひさま堂のコーヒーは美味しいのか?

その理由として3つの理由が挙げられます。

 

1.珈琲豆の新鮮さにとことんこだわるから

焙煎後時間が経っていない豆は、珈琲抽出時に驚くほど膨らみます。

香りの成分を含んだガスが抜けておらず元気いっぱいなのです。

おひさま堂は、そんな新鮮な豆をお届けします。

もちろん新鮮な豆も少しずつ熟成が進み味も変化していきます。その経過さえお楽しみいただけるのは、本当に新鮮な焙煎豆をお送りするからです。

2.いつも最高を求める仕事をするから

欠点豆のハンドピッキングやチャフの除去など、手間をかけることで珈琲は美味しくなります。

おひさま堂は、その手間ひまを惜しまず美味しさのために必要なことをきちんと行って、最高の美味しさをめざします。

同時に焙煎を機械任せにせず、焙煎士の目と耳と鼻を総動員して豆と対峙することが、焙煎士の矜持(きょうじ)です。

3.お客さまひとりひとりのお好みに合わせて焙煎するから

おひさま堂では、お客様にご注文をいただいてから、お好みに合わせて焙煎します。

お客さまのご希望がある場合等を除き、決して作り置きは致しません。

味のお好みは人それぞれ……だから、あなたのお好みに合わせて、あなたのためだけに焙煎します。

※おひさま堂HPより

 

通販で注文すると毎回タナ好みに豆をローストしてもらえます。

注文したらその日に焙煎してくれて、すぐに発送もしてくれます。

翌日か翌々日には届いて挽きたて、煎りたてを楽しめるのでおすすめです。

 

コーヒーグッズ紹介

なぜおひさま堂がおすすめなのか知ってもらえたと思いますので、

僕がいつも使っているコーヒーグッズを紹介します!

 

ネルドリップ コーヒードリッパー

布製のドリッパーです。コーヒー好きは一度試してもらいたいです。

以前はフィルターは紙製のものを使用してました。

ドリッパーもユニフレームのコーヒーバネットやカリタの銅製TSUBAMEを使用していました。

カリタの銅製TSUBAMEは基本家出使用しています。

最初はアウトドアに持って行っていましたが、どうしてもかさばってしまうので、ユニフレームのコーヒーバネットに買い換えました。

ユニフレームのコーヒーバネットは軽量性、携帯性に優れています。

ですが、どうしてもコーヒーの味がさっぱりとしてしまうんです。

紙のフィルターは豆の油分なども吸ってしまうので仕方ないのかもしれません。

そんなときに出会ったのがネルドリップです。

タナはコーヒーは濃いめが好きです。

ネルドリップだと豆の油分も落ちてきて味の複雑みが増すというか、非常に気に入っています。

軽いですし、再利用できてエコです。

毎回水につけておかないといけないので手間ではありますが、少量の水をジップロックに入れておけば問題ありません。

淹れる時も手持ちなので楽しいです(笑)

ネルドリップの詳細はこちら

 

ポーレックス コーヒーミル

コーヒー豆を引くときに使用します。

キャンプを始めた頃は事前に挽いた豆をも持って行っていましたが、やはりその場で挽いて

香りを楽しみながら淹れると気分も上がります。

コーヒー豆を挽いた時の均一性が非常に重要だと言われてますが、ポーレックスは均一に豆を挽くことができます。

模倣品も数多くあるようですが、ポーレックは優秀です。納得のいく仕上がりになります。

持ち手をゴムのバンド部分に挟んで持ち運びができて非常にコンパクトなのでキャンプで使っている人は多いと思います。

ポーレックスのコーヒーミルの詳細はこちら

 

古桜のククサカップ マグカップ

良岳さんという職人さんにお願いをして作ってもらいました。

このククサは2代目で、昔は花梨の木で作ったものを使用していました。

このデザインは完璧ですよね。他に言うことはないです。

お気に入りで家でも使っています。

キャンプを始めた頃はモンベルのチタンマグを使用していました。

アウトドア感があり軽くてよかったのですが、やっぱりチタンの味がする気がして…

 

古桜のククサカップの詳細はこちら

 

イーグルプロダクツ キャンプファイヤーケトル

ケトルの底面が銅のメッキが施されていて熱伝導率が良いという特徴があります。

前まではトランギアのアルミケトルを使っていましたが、こちらに買い換えました。

値段は少し高いですが、買ってよかったです。

取っ手が二つ付いているので他のケトルと比べてもすごく安定します。

注ぎ口の形状が独特なので、こぼれたりコーヒーを淹れるには不向きかもしれないですが、

デザインも洗練されていて、ブッシュクラフト感がありすごく気に入っています。

イーグルプロダクツのキャンプファイヤーの詳細はこちら

 

まとめ

コーヒーに支えられていると行っても過言ではないくらいコーヒーを愛しています。

そんな僕がおすすめする「おひさま堂」でぜひ一度購入して試してみてください!

僕がずっと購入している理由がわかると思います!☕️

おひさま堂では挽き方やロースト具合も細かく指定できます。

自分好みのコーヒーを見つけてもらえればと思います。

 

おひさま堂

HP:https://www.coffee-ohisamadou.com/

住所:〒325-0303  栃木県那須郡那須町高久乙1448-15

TEL:0287-73-8718

E-mail : coffee@ohisamadou.com

営業時間:10−18時

定休日:毎週水曜日、第1/第3木曜日

 

 

 

おまけ

僕がコーヒーを楽しんでいる動画のリンクを貼っておきます。

よかったら見ていってください😄

タナです!コメント待ってます!

道具について、キャンプについて、ぜひご意見やご感想を投稿してください!全て私、タナが目を通します!

CAPTCHA


おすすめキャンプ道具

関連動画

関連記事

オンラインサロン タナの部屋